HOME » 部活動 » 文化部:文芸部 » 2016ひろしま総文 文芸部門に参加してきました

部活動

2016ひろしま総文 文芸部門に参加してきました

文芸部 2016年08月04日

8月1日(月)~3日(木)広島県福山市で開催された文芸部門の大会は、全国から参加した194名が文芸部誌・散文・詩・短歌・俳句の5部門に分かれて、作品の鑑賞・創作について専門家の講義を受け、出品作について講評をもらい、参加者からも合評を受けます。本校文芸部の野村さんは俳句の部に富山県代表として参加し、40名120句の中から入選10句に選ばれました。

 大会初日は瀬戸内海の美しさを満喫しながら平山郁夫美術館を見学し、開催地福山市の魅力を探る文化ゾーンを散歩しました。「文学散歩」とは言え、全員が投句するため福山城周辺を散策しながら挨拶句を考えるという研修でした。

大会2日目はいよいよ部門別研修です。講師の俳人神野(こうの)紗希(さき)先生が、参加者の「文学散歩」での投句や事前提出した俳句について丁寧に講評してくださって感激しました。また制限時間内に作る俳句は引き当てた単語を使う制約があるため、楽しみながらも真剣に創作しました。句会では名前を伏せた状態で好きな句を選び、その理由を述べながら合評し合いました。グループワークだったので初めは緊張しましたが、大変有意義な時間を過ごせました。

 s-研修風景1.jpg s-創作句 グループワーク.jpg

s-投句を合評する参加者.jpg

最終日は御手洗潔の探偵ミステリーなどの作家で福山市出身の島田荘司氏による記念講演会があり、「本格ミステリー」と呼べる小説について、歴史的な背景を含めて興味深い話を聴くことができました。3日間の充実した大会に参加できたことをうれしく思います。

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。