HOME » 部活動 » 文化部:自然科学部 » 富山大学サイエンスフェスティバルで最優秀賞を受賞!

部活動

富山大学サイエンスフェスティバルで最優秀賞を受賞!

自然科学部 2013年09月30日

 9月29日(日)、富山大学サイエンスフェスティバルで開催された「高校生による研究発表」に参加しました。

 本校からは自然科学部員4名が3件の口頭発表を行い、2年生の発表「CO2モニタを用いた樹木の光合成速度研究」が最優秀賞を受賞しました。

 自然科学部は有峰でフィールドワークを行っており、その研究結果を富山県科学展覧会や高等学校総合文化祭で発表しています。今回の発表は、昨年の高文祭全国大会で発表した『有峰の森林構造と二次遷移を考える』の考察として根拠が不十分であったシラカバ・ミズナラ・ブナの陽生の強さについて研究したものです。

 大学の先生方からは、実験の一つ一つに考察があり、科学的な研究発表として適切な手順を踏んでいるという評価を頂きました。しかし指摘された点もあるため、頂いた助言をもとに、より良い発表ができるよう頑張りたいと思います。

 次は、富山県科学展と富山県高等学校総合文化祭に向けて準備を始めます。

130930_science_2.JPG

130930_science_1.JPG

130930_science_3.JPG

130930_science_4.JPG

 

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。