HOME » 部活動 » 文化部:自然科学部 » 富山県生物学会で「続・イモリの発生」を発表しました

部活動

富山県生物学会で「続・イモリの発生」を発表しました

自然科学部 2014年12月01日

 11月30日(日)、富山県生物学会研究発表会が富山市科学博物館で開催され、自然科学部の映像作品「続・イモリの発生」を発表しました。


  science club_photo_141130.jpg science club_photo_141130_3.jpg

 

 富山県生物学会は、富山県の動植物について、総合調査や研究発表を行っている学会です。毎年行われる研究発表会には一般講演と生物総合調査の発表がありますが、今回は部活動における研究発表の一つであるため一般講演の部で研究成果を発表しました。
 
 まず、ビデオ教材「イモリの発生 富山第一高校生物室」(制作 金山美和子,平成21年度全国自作視聴覚教材コンクールの文部科学大臣賞)を放映しました。
 次に、続編にあたる「続・イモリの発生」の制作に至るまでの部活動の流れを説明し、その後に「続・イモリの発生」(制作 自然科学部,平成26年度全国自作視聴覚教材コンクールの文部科学大臣賞)を放映しました。

 

  science club_photo_141130_2.jpg

 

 映像作品について、多くの方から感想や助言を頂きました。水生生物や両生類を専門とする研究者からは、今後の研究や作品制作にあたっての貴重な助言を頂きました。

 現在、第3作目を制作中です。富山映像コンクールの締め切りまであと一週間。頂いた助言をもとに、よりよい作品を作れるように頑張りたいと思います。

 

 なお、「続・イモリの発生」(7分間の動画)は、Webサイト「とやまデジタル映像ライブラリー」(http://www4.tkc.pref.toyama.jp/video/video_detail.phtml?record_id=5efeae6f4e0f226c7eee70f1a89acb5a)で自由に視聴することができます。

 多くの皆様にご覧いただき、イモリの「発生」について興味を持っていただければと思います。 

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。