HOME » 部活動 » 文化部:自然科学部 » 青少年のための科学の祭典にブース出展しました

部活動

青少年のための科学の祭典にブース出展しました

自然科学部 2017年08月17日

 8月11日と12日の2日間にわたり、北陸電力エネルギー科学館ワンダーラボで、青少年のための科学の祭典富山大会 第24回おもしろ科学実験in富山が開催されました。

 自然科学部は、11日に「タイムラプスで自然現象を学ぼう」という題でブース出展を行いました。

 8月11日は「山の日」ですが、自然科学部にとっては「科学の日」でした。

  

17_0811_omoshiro_1.jpg

 

 自然科学部と放送演劇部が共同で制作した『イモリの発生Ⅳ ~生命の神秘 発生~』・『ステラ ~星の軌跡~』のほか、『イモリの発生』シリーズⅠ~Ⅲをタブレット端末で視聴できるようにしました。

 また、株式会社ナリカと共同で開発した教材「パラパラ写真集 アカハライモリ」も展示し、子供たちが自由に手に取って遊べるようにしました。

 今回は新たに『ステラ ~星の軌跡~』から作成した「パラパラスタートレイル」を作りました。これは星の動きがわかる教材です。子ども達には、イモリの発生よりも星の動きの方が面白かったようです。

 

 17_0811_omoshiro_3.jpg  17_0811_omoshiro_4.jpg

 

 初日の来場者は約1000人でした。自然科学部のブースも好評で、多くの家族連れが訪れました。

 日頃、学術的なプレゼンテーションの練習を行っている生徒たちにとって、子供向けにかみくだいて話すことは難しいようですが、多くの人と接することでとてもよい勉強になりました。

 

 

 

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。