HOME » 部活動 » 運動部:レスリング部

部活動

運動部 : レスリング部

レスリング部画像01
レスリング部画像02
レスリング部画像03
レスリング部画像04
レスリング部画像05
レスリング部画像06

活動の様子

  • レスリング部画像01
  • レスリング部画像02
  • レスリング部画像03
  • レスリング部画像04
  • レスリング部画像05
  • レスリング部画像06

顧問:清水善   和田   角地山

実績

平成24年度
  全国高校総体  60㎏級 3位  紺野 孝太
  国民体育大会  60㎏級 準優勝 紺野 孝太
  全国高等学校富山県大会学校対抗戦 2位
  全国高校選抜北信越大会学校対抗戦 出場
平成25年度
  全国高校総体  50㎏級 出場  野口巧哉
  全国高等学校富山県大会学校対抗戦 2位
  全国高校選抜北信越大会学校対抗戦 出場
平成26年度
  全国高等学校選抜大会学校対抗戦  出場
  全国高等学校選抜北信越大会 個人対抗戦の部 84kg級 優勝 伊井 祐紀
平成27年度
  全国高校総体北信越大会 個人対抗戦の部 84kg級 優勝 伊井 祐紀
  全国高等学校選抜富山県大会 学校対抗先の部 優勝
  全国高等学校選抜富山県大会 個人対抗戦の部 50kg級 優勝 上段 裕輝
                        74kg級 優勝 田邉 詞園
                        96kg級 優勝 吉塚 弘貴

コメント

【レスリングのご紹介】
近年の女子レスリングの活躍で、少しはアマチュアレスリングが理解されつつありますが、もう少し詳しく理解していただければ幸いです。
 
 ○レスリング競技には、フリースタイルとグレコローマンスタイルの2つのスタイルがあり、どちらもマット上の直径10メートルのサークル内で戦います。
 ○近代オリンピックの第1回アテネ大会から行われている歴史ある競技です。
 ○日本はかつてレスリング王国と言われ、オリンピックや世界選手権でたくさんの金メダルを獲得しており、最近では吉田沙保里、伊調馨に加え、登坂絵里(富山県出身)などの女子選手が活躍しています。
 ○県内でもチビッコレスリングが少しずつ定着してきました。本校の道場でも毎週ジュニアチームの練習が行われています。
 
【レスリング部の活動内容】
 ○毎日 放課後の全員での練習は約2時間。
内容
 1.ウォーミングアップ
 2.柔軟体操
 3.打ち込み(タックルや投げなど)
 4.スパーリング(実践形式の練習)
 5.体力・筋力補強
 6.整理体操
 7.全体練習後さらに残って筋トレをする選手もいます。

○年間の試合
  4月 富山県春季高等学校レスリング大会
    JOCジュニアオリンピック選手権大会
  6月 富山県高等学校総合体育大会
    北信越高等学校レスリング選手権大会
  7月 富山市民体育大会
    富山県民体育大会
  8月 全国高等学校総合体育大会
  9月 富山県新人レスリング大会
 10月 国民体育大会
    全国高等学校選抜レスリング選手権大会富山県予選
 11月 全国高等学校選抜レスリング選手権大会北信越予選
  3月 全国高等学校選抜レスリング選手権大会

○女子の試合
  4月 JOCジュニアオリンピック選手権大会
  5月 ジャパンクィーンズカップ
  8月 全国高等学校女子レスリング選手権大会
 10月 全日本女子オープン選手権大会

4月22日(土)に富山県立桜井高校で行われた、平成30年度富山県高等学校春季大会レスリング競技に出場しました。

 

 フリースタイル 51kg級 2位 3-2 越巻永遠

 フリースタイル 92kg級 2位 2-13内山雅斗

6月4日(日)に滑川高校で行われた、全国高等学校総合体育大会富山県大会に出場しました。結果は以下の通りです。

 

個人対抗戦 50kg級 2位 越巻 永遠(2年1組)

      96kg級 2位 藤井 圭祐(3年5組)

 

以上2名は6月18日に福井県で行われる北信越大会に出場します。

 11月14日(土)、11月15日(日)の両日、全国高等学校選抜レスリング大会への出場をかけた北信越大会が、石川県志賀町総合体育館で行われました。

 本校レスリング部は、学校対抗戦と個人対抗戦に5名の選手が出場しました。

 学校対抗戦では全国大会への出場権を得ることが出来ませんでしたが、個人対抗戦で2名の選手が全国大会への切符を手にしました。

【大会結果】

  74Kg級 3位入賞

  96Kg級 2位入賞

 入賞した2名が平成28年3月27日(日)~29日(火)に新潟県新潟市体育館で行われる全国大会に出場します。       

 10月31日(土)に高岡向陵高等学校において、富山県高等学校秋季大会レスリング競技が行われました。本大会は全国高等学校選抜レスリング北信越大会の予選を兼ねています。

 本校は学校対抗戦の決勝戦で高岡向陵高校に5対2で勝利し、4年ぶり10回目の優勝を遂げ、北信越大会にコマを進めることができました。

 また、個人戦でも50kg級、74kg級、96kg級の3階級を制し、50kg級、55kg級で2位に入賞した2名と合わせ5名の選手が北信越大会に出場します。

 北信越大会は全国高校選抜レスリング大会への出場権をかけて11月14日(土)学校対抗戦、15日(日)個人対抗戦の日程で、石川県志賀町総合体育館において行われます。

s-レス秋季大会2.jpg

 8月 15 日(土)~ 8 月 18 日(火)の4日間において、大阪府堺市金岡公園体育館にて、第31回全国高校生グレコローマンスタイルレスリング選手権大会が行われ、本校レスリング部も出場しました。

 84kg級において、3年生部員が1名、ベスト16に入ることができました!ベスト8をかけて試合に臨んだのですが、接戦の末勝つことができませんでした。しかし、9月に開催される和歌山国体につながる試合をすることができ、充実した大会となりました。

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。