HOME » 学校トピックス » 2016年5月

学校トピックス

学校トピックス : 2016年5月 アーカイブ

5月27日(金)放課後に、生徒会役員、3年生ボランティア委員、有志、合わせて36名の生徒が地域清掃活動を行いました。また、実習の一環として教育実習生10名も参加しました。

今回も、green bird toyama team から 林 茂 さんをお迎えし、本校から越中荏原駅までの道、本校周辺のゴミ拾いと、荏原駅周辺の除草も行いました。

s-2805271.jpg

s-2805272.jpg s-2805273.jpg

s-2805274.jpg

ごみを拾っていると、新庄地区の住民の方から「拾ってくれてありがとう」「いつもご苦労様です」と声をかけていただいたり、下校中の小学生から「お兄さんありがとう」とあいさつしてもらったりしました。参加した生徒たちは、「ごみが無くなるとさわやかになる」と話し、すがすがしい気持ちになっていました。このような活動を通してマナー意識を一層高めたいものです。

5月24日(火)と25日(水)の2日間、美術コースの生徒を対象に大学の先生による「出前授業」を行いました。

同コースでは、生徒の美術系の学校への進路を念頭に置き、全国の美術系大学の協力を得て毎年実施しています。

今年は、名古屋造形大学の下尾先生(教授)外山先生(准教授)に、1年生には「ちょっと未来のメディアデザイン」、2年生には「仕組みのデザイン」、3年生には「美大卒のキャリアとは」と題して学年別に講義していただきました。

s-H28bijutu0524.jpg

日頃の授業とは違い、取り組む内容が大学の授業に準じたものであり、手法も異なるので、生徒たちは大いに刺激を受け、大学への関心が高まった様子でした。

今回の授業に加えて、7月には学年ごとに美術大学に出向き、授業体験やキャンパス見学を行う予定です。

このような企画が平成27年度同コースの卒業生全員が美術系の大学・短大・専門学校に進学するという結果につながりました。

今後も生徒たちにとって参考となり、学業意欲や進路意識を高める企画を行っていきます。

今回ご協力いただきました名古屋造形大学,ご多用の中お越しいただき、講義をしていただいた下尾先生と外山先生に厚くお礼申し上げます。

5月25日(水)平成28年度学校要覧を掲載しました。ご覧ください。     

 

 

H28学校要覧

(クリックするとPDFファイルが表示されます)

5月23日(月)より、本校の卒業生10名が教育実習を開始しました。取得する教員免許に応じて2週間から3週間、実習を行います。

まだ見学の段階ですが、「授業のない時間に、集めたプリントの点検や採点を行ったり、校務をしたりしている先生方の姿を見て、多くの仕事があることを知った。また時間が経つのが早く感じられる。」、「職員朝礼での伝達事項を、教室でのSTまでの短時間にどのように伝えるべきかを考え、的確に生徒に伝達、指示をする姿や、生徒との面談などの様子を見て、コミュニケーション能力がいかに大切かを感じている。」と感想を述べております。

また、自分の経験談や高校時代に努力したことなどを話して、先輩として生徒たちに良い影響を与えてくれるよう期待しています。

s-280524 (2).jpg s-280524 (1).jpg

5月20日(金)午後から2,3年生図書委員21名を対象に図書委員校外研修を行いました。

今年度は富山市西町にある富山市立図書館を見学しました。

始めに富山市立図書館の清川さんに図書館を案内していただき、富山県にゆかりのある作家に関する図書のコーナーや、空襲前の富山市の写真など他の図書館にはないものを見せていただきました。

s-285020 (1).jpg s-285020 (2).jpg

また、通常入ることのできない書庫の見学もさせていただきました。

参加した生徒は、富山県産の資材を使い、開放感のあるデザイン、小さいお子さんからお年寄りの方まで幅広い年代の方が利用しやすい作り、何冊もの本を乗せただけで借りることのできるシステムに感動し、有意義な研修だったと感想を述べていました。

s-285020 (3).jpg s-285020 (4).jpg

5月20日(金)一学期中間考査終了後に避難訓練を行いました。

今年度は、「化学室で火災が発生した」という想定で行いました。

生徒たちは、訓練ながらも冷静かつ迅速に避難経路を確かめながら第1グラウンドまで移動していました。

点呼終了後、学校長は「5年前に東日本大震災が発生し、また、福島第一原子力発電所で建屋爆発事故が起こりました。先月に熊本地方を震源とする最大震度7の地震が発生し、熊本県、大分県などで大きな被害がありました。富山県もいつ地震が起きるかわかりません。今日は火災という想定の訓練でしたが、地震の場合など様々なことを想定し、真剣に、どのようにして身を守るのかいろいろ考えておいてください。」と述べました。

s-280520 (2).jpg s-280520 (3).jpg

訓練後、各クラスそれぞれの担当場所の除草を行いました。

雑草が生えてきており、鎌や竹ぼうきを使ったりして、丁寧に除草していました。

s-280520 (1).jpg

 

本校の創校記念日である5月17日に先駆け、5月13日(金)に常願寺公園にて創校記念マラソン大会を行いました。

開会式、準備体操ののち、男子は約4.5キロ、女子は約3キロのコースを走りました。精一杯走る姿は今日の天気のように晴々としていました。

大会成績は、学年別クラス対抗で、3年9組、2年4組、1年9組が優勝し、理事長より理事長杯が、個人では、男子は3年5組南君が、女子は3年5組土佐さんがトップに輝き、学校長より賞状が授与されました

閉会式では、学校長が「途中でつらいと感じることがあったと思うが、完走できたことに自信を持って欲しい。また、日々の生活においてもつらいと感じることはあるが、今日の気持ちや経験を活かして欲しい。1,2年生は来年の大会でさらに頑張るよう期待する。」と述べました。

大会を終え、生徒たちは完走し、すがすがしい表情を浮かべていました。今日頑張った自分に自信を持ち、日常のさまざまなことに一生懸命取り組みましょう。

今日の大会は気温が上昇し、熱中症が懸念されたため、事前に水分の準備、補給を呼びかけました。また富山環境整備グループのスマートフォレスト様より寄贈していただいた富山の水「さらら」を生徒に配布、コースの途中にも給水所を設営したため、心配された症状はほとんどなく、無事終了することができました。 お礼を申し上げます。

 

s-280513 (1).jpg s-280513 (2).jpg

s-280513 (3).jpg

s-280514++ (1).jpg s-280514++ (2).jpg

s-280514++ (3).jpg s-280514++ (4).jpg

 

s-280513+ (2).jpg s-280513+ (3).jpg

s-280513 (4).jpg 

s-280513 (5).jpg s-280513 (6).jpg

晴れています。創校記念マラソン大会は実施することになりました。

体育服、タオル、水分(水筒、ペットボトルなど)を持って登校しましょう。

 平成28年4月14日に発生した熊本県熊本地方を震源とする最大震度7の地震以降、熊本県、大分県を中心に相次ぎ地震が発生し、熊本県、大分県などで大きな被害が出ています。

 ボランティア委員会が中心となって義援金を集め、本日、日本赤十字社を通してお届けいたしました。

 地震からは1ヶ月が経とうとしておりますが、余震が続き、被災地はまだまだ通常の生活に戻れない方々もいらっしゃると聞いております。遠くからではありますが被災された皆様の健康と一日も早い復興をお祈りしております。

 5月10日(火)1限に講堂にて3学年の生徒全員を対象として薬物乱用防止教室を行いました。

 今年度は富山中央警察署より補導員の小暮陽介さんをお招きし、覚せい剤、危険ドラッグなどの薬物乱用の危険性や高校生が誘われた際の対処法などを講演していただきました。

s-2805101.jpg s-2805102.jpg

 小暮さんは、富山県内で実際にあった女子高生の例を挙げて、「遠い世界の話でないことを知り、薬物から身を守るために、正しい知識と絶対に手を出さない強い気持ちをもち、悪い誘いをきっぱりと断ってください。」と話されました。

 いろいろな話を聞き、生徒には有意義な講演会となりました。

s-2805103.jpg

 5月7日(土)10時00分より研修センターで2学年特進コースの全体保護者会を行いました。

 まず学校長が挨拶とともに、スマートフォンの取り扱いと学習に関しての話をしました。次に島田学年主任が挨拶をし、荻野進学副部長が昨年度の進学実績と今後すべきことを、続けて10組担任の奥原教諭が今後の予定と受験に向けての心構えを、最後に11組担任の伊東教諭がご家庭での生活指導と学習について話をしました。

s-280507(1).jpg s-280507(2).JPG

 欠席された保護者の方には後日資料をお渡しいたします。なお、2学年総合・美術コースの全体保護者会は10月22日(土)に行う予定です。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。