HOME » 学校トピックス » 2017年6月

学校トピックス

学校トピックス : 2017年6月 アーカイブ

7月スクールバス運行表・特別運行時刻です。「配布物ダウンロード」からもご覧いただけます。

平成29年度スクールバス運行表・特別運行時刻(7月).pdf

 6月22日(木)6時間目、講堂にて1年生を対象に種部恭子先生(女性クリニック We!TOYAMA院長)を講師に招き、総合的な学習の時間の一環として「高校生のみなさんに考えてほしい性と生のこと」という題目で性教育講演会が行われました。この講演は毎年行われており、性について知る大切な機会となっております。

内容は主に性感染症や避妊についてであり、「正しい性の知識を持っていないと望まない妊娠・性感染症・性暴力・性犯罪など、大切な人生を不幸にしてしまう」「性のことを真剣に考えてほしい」というお話を患者さんを例にあげて力説されました。生徒は知らない知識も多く、真剣に話を聞いていました。

 

s-290622 (2).jpg

 

 今回の講演会で得たものを、今後の人生の中で活かして欲しいと思います。ご多用の中、講演をしてくださった種部先生にお礼を申し上げます。

 

6月20日(火)放課後、第一視聴覚室にて3年生の就職希望者を対象に就職模試を行しました。試験時間は90分と長いですが、生徒たちは最後まで真剣にとりくんでいました。

 

s-290620-2(3).jpg

 

就職試験は9月中旬ごろから随時行われます。希望の就職先が決定できるよう、頑張ってください!

 6月20日(火)午後2時より、本校研修センター2階にて後援会定期総会が開催されました。

 田中洋一郎会長のご挨拶のあと、議長選出、議事へと移りました。議事では、平成28年度事業報告ならびに決算報告、監査報告、質疑応答がなされ、承認されました。続いて平成29年度役員改選が行われ、福島修新会長が選出されました。福島新会長のご挨拶のあと、新執行部役員の紹介、平成29年度事業計画案と予算案が審議され、承認されました。

 

s-290620 (3).jpg  s-290620 (4).jpg

 

 ご多用の中、ご出席ただきました保護者のみなさまには厚くお礼申し上げます。

 また、本日ご欠席の保護者の方には、近日中にご子弟を通じて総会の資料をお渡しいたします。

 本日6月20日(火)より夏の「さわやか運動」がはじまりました。この運動は、児童生徒の規範意識やマナー向上を図るため、富山県下一斉で行われています。

 本校では登校時間に、越中荏原駅前や本校正面玄関前・生徒玄関前に保護者の方々と生徒会執行部や校風委員が立ち、元気に声をかけると元気なあいさつが登校する生徒から返ってきました。本校では毎朝教職員が校前で声をかけ、生徒もあいさつをしていますが、よりさわやかなあいさつを心掛けていきたいものです。この運動は22日(木)までおこなわれます。

 

s-DSCN3788.jpg  s-DSCN3789.jpg

 

 また、「さわやか運動」の参加者が胸につけるカードデザインに2年1組・古木美紅さんの作品が採用されました。古木さんは富山県が募集した今年度の「さわやか運動」カードデザイン部門に作品を応募し、最優秀賞に選ばれました。今年度さわやか運動に参加する生徒や先生方がこのデザインのカードを胸に登校時明るく大きな声であいさつを交わす姿が見られます。(写真は古木さんの作品)

 

s-2-1 古木 美紅 カードデザイン部門 応募数24点.jpg

平成29年度富山県高校総体と、同時期に行われた上位大会につながる大会の結果一覧を掲載いたいました。ご覧ください。

 

平成29年度 富山県高等学校総合体育大会等 結果一覧.pdf

平成29年度 富山第一高等学校 学校教育計画・学校経営計画 ・アクションプランを掲載しました。

 

H29学校教育教育・学校経営計画 ・アクションプラン.pdf

第19回世界ジュニア女子選手権大会(U-20)に出場する日本代表チームの主将に本校卒業生の松井珠己選手が2年連続で選ばれました!大会は7月14日~23日にメキシコで開催されます。世界のステージでの活躍を期待しています!(右の写真は高校時代のもの)

matsui_tamaki.jpg  s-IMG_0418.jpg

本日6月9日(金)は3週間の教育実習の最終日でした。

職員朝礼にて実習生代表があいさつをし、その後授業を行いました。

s-290609-2(1).jpg  s-290609-2(2).jpg

 

最後のホームルームでは生徒から花束や色紙をもらうなど、充実した実習であったことがうかがえました。

 

<実習生の感想>

多くの先生方、生徒の皆さんに支えられ、充実した日々を送ることができました。3週間お世話になりました。

 

実習生の皆さん、お疲れ様でした!大学に戻ってからもがんばってください!今回の実習を活かして将来教壇に立って活躍することを願っています。

6月9日(金)放課後に第2回地域清掃活動を行いました。2年生の美化委員12名、生徒会役員30名、当日参加の一般生徒4名、教員8名、合わせて54名が参加しました。最後まで任務を完遂してくれた生徒の皆さん、本当にご苦労さまでした。

今回も、green bird Toyama team の林さまからゴミ袋やトング、軍手などのご協力をいただき、本校から荏原駅までの市道のゴミ拾いと除草、荏原駅周辺のゴミ拾い、自転車整理をしました。また、今回も41号線沿いのバス停までの歩道、待合所の清掃も行いました。

s-290609(1).jpg  s-290609(2).jpg

 

この活動が地域美化の一助となれば幸いです。私たちが毎日利用する場所でもあるので来月も地域清掃活動を実施したいと思います。

 

地域清掃活動が終了したあと、生徒会の執行委員会を開きました。

議題:①今月20日~22日に実施される「さわやか運動」の参加について

   ②第29回富山県高等学校文化祭のテーマ標語

   ③スマートフォン利用状況の実態と利用時間を自制するための打開策

今回の協議で話し合ったことによって生徒たちにできることが見えてきたようでした。次回の執行委員会では提案を持ち寄って改めて協議したいと思います。

 6月6日(火)・7日(水)の午後、進路説明会を実施しました。

 毎年、1学期の個別保護者会に合わせて、県内および石川県、福井県の大学、短期大学、専門学校より入試担当の方をお迎えし、個別に進路相談会を実施しています。各校のブースに生徒や保護者の方が訪れ、学校の特徴や入試情報、学費、取得可能資格、就職状況など詳細な説明を受け、また質問したりていました。

 また、就職希望者のためにハローワークよりお越しいただき、就職する際の注意点や備えておくべきことなどをお話ししていただきました。

s-290607(1).jpg  s-290607(2).jpg

 

 生徒一人一人が自分の進路についてより深く考える機会となったことと思います。ご協力をいただきました各位に深く感謝申し上げます。

  

協力校、協力機関

 富山大学    富山県立大学   富山国際大学  金沢星稜大学 

金沢工業大学  北陸大学     福井工業大学   富山短期大学

富山福祉短期大学 金沢星稜短期大学部  北陸職業能力開発大学校  

富山県総合衛生学院   富山市立看護専門学校 富山医療福祉専門学校 

富山大原簿記公務員医療専門学校  富山情報ビジネス専門学校  富山リハビリテーション医療福祉大学校   富山調理製菓専門学校  

富山デザイン・ビューティー専門学校  北陸ビジネス専門学校  

富山自動車専門学校  富山県理容美容専門学校 

富山ビューティーカレッジ  ハローワーク

第3学年の1時間目のホームルームにて、高校総体で入賞した部活動と情報クリエイト部の受賞伝達が行われました。

 

s-290606(1).jpg  s-290606(2).jpg

 

s-290606(3).jpg  s-290606(4).jpg

 

s-290606(5).jpg  s-290606(6).jpg

 

s-290606(7).jpg  s-290606(8).jpg

 

受賞伝達後、校長先生から上位大会出場にむけての激励の言葉があり、あわせて3年生の進路決定についての話がありました。

入賞された部活動のみなさん、おめでとうございます!インターハイ、北信越大会での活躍を期待します!!

5月22日(月)より教育実習が行われております。

今日は実習生1名が研究授業を行いました。他の実習生もアクティブラーニングなど、各自工夫をこらした授業をしています。

s-290601(2).jpg  s-290601(5).jpg

 

明日で2週間の実習生1名が実習を終え、残り9名は来週も引き続き実習を行います。

5月30日(火)6月1日(木)、1年生の「家庭基礎」の授業で福祉の専門家を講師に招き、出前授業を行いました。

 

これは「元気とやま福祉人材確保・応援プロジェクト『高校生への出前講座』」として開催されました。講師は富山医療福祉専門学校(滑川市)の介護福祉学科長・金谷潤子先生と卒業生・介護福祉士・吉田棹哉先生。 金谷先生は1年2組の授業では「生活を支える専門職~あそびから相手の楽しいを引き出す~」と題して、お年寄りの認知症予防や脳活性の観点から遊びの効用を生徒たちに伝え、いくつか紹介しました。吉田先生は本校の卒業生でもあり、先輩からのメッセージや施設での様子を語りました。

s-290601-2(1).jpg  s-290601-2(2).jpg

 

授業の途中から、生徒たちは先生の指導で実際に童謡などに合わせて手を結んだり開いたりして、お年寄りが楽しみながら脳や体を元気にする遊びを体験していました。

 本校出身で筑波大学4年の馬場雄大選手(平成26年3月卒)が、6月3日~7日に開催される「東アジアバスケットボール選手権大会2017」の男子日本代表選手に選ばれました。代表メンバーは12人ですが、大学生では唯一の代表入りで他の11人はすべてBリーグ勢です。

 本大会は長野市真島総合スポーツアリーナ(ホワイトリング)で開催され、8月にレバノンで開催される「FIBA ASIAカップ2017」の 東アジア地区予選を兼ねています。また、2020年東京オリンピック出場に向けても大切な大会です。

 馬場選手の活躍を期待しています。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。