HOME » 学校トピックス » 2017年8月

学校トピックス

学校トピックス : 2017年8月 アーカイブ

 8月31日(木)1限目に、2学期始業式を行いました。

 式辞で、学校長は全学年の生徒に対し「まず、全員が事件や事故なく2学期を迎えることができたことを喜ばしく思う。この夏休み中、全国大会に出場し、健闘した生徒の努力を称えたい。また、それぞれどのような夏休みを過ごしたか顧みて、今後の過ごし方を考えて欲しい。」と述べました。その上で、学年別に次のように話し、2学期の努力を促しました。

 

s-DSCN3486.jpg

 

1・2年生に対し、去る8月27日の定期演奏会の様子に触れ、「ほとんどが初心者のチアリーディング部の1年生部員、半数近くが初心者の吹奏楽部の1年生部員が、4か月余りで演技、演奏ができるまで成長している。『継続は力なり』『意志あるところに道あり』とよく言われるが、演技、演奏を成し遂げようという目標があり、一生懸命打ち込めば成長できることの例である。日常の生活、進路においても目標を定め、目標に向かって、一日一日その日にできることをしっかりやって欲しい。このようにすれば充実した生活や人生、進路の目標を成し遂げることができる。みんなの成長を期待する。」と話しました。

3年生に対しては、「一日一日、意味のある日々にし、進路目標を達成するように努力して欲しい。3年生の2学期は400m走に例えれば最終コーナーに差しかかったようなもので、残りをどのように走るかで勝負が決まる。全力で走って欲しい。また、進路が決定する時期はそれぞれ異なるが、卒業後に始まる新しい生活のことを考えて、卒業まで有意義に過ごして欲しい。」と述べました。

2学期は体育祭や文化祭、2年生は研修旅行など楽しい学校行事も多くありますが、学習や部活動などにも全力で取り組み、充実した学期にしましょう。

 8月30日(水)午後、1・2年生の特進コース全員と全学年の総合コース・美術コースの希望者を対象に、大学の先生による出張講義を行いました。

 大学の模擬講義を受講することにより、進路に対する意識を高め、選択の参考にするために例年実施しています。生徒は各自の興味・関心や希望する進路に応じて、70分の講義を2つ受講しました。

 

s-DSCN3461.jpg  s-DSCN3480.jpg

 

 受講した生徒は、「日頃使っている言葉が、古典と関連していることが分かって驚いたのと、古典への興味が深まった。」「難しかったけれども、もっと勉強して分かるようになりたい。」「一層学問に関心を持つようになった。」「受講した分野への進学を考えたい。」「進路を選択するのに、大変ためになった。」などと感想を述べていました。

 

 ご多用の中、13大学より14名の先生方に来ていただきました。ご協力いただきました先生方、大学の関係のみなさまに、厚くお礼申し上げます。

 生徒にとって、知的好奇心と学習意欲を一層高め、進路について考える機会となったものと思います。

 

 講義テーマ、ご協力いただきました大学、先生方は以下のとおりです。

教育学(児童教育)社会科アクティブラーニングの体験的学習       同志社女子大学  藤 原 孝 章  先生

経済学        人口が減少するという意味                          東洋大学          根 本 祐 二  先生

日本文学          "富山弁"から古典文法を見直す                         同志社大学         山 本 佐和子 先生

社会学            観光とエアライン                                     富山国際大学       佐 藤 勝 秀  先生

国際関係学        英語で日本文化紹介                                    日本大学           梅 本 順 子  先生

薬学           漢方パワーで受験を乗り切る                    北陸大学           劉   園 英  先生

機械工学         快適な暮らしと材料開発                                福井工業大学     羽 木 秀 樹  先生

情報工学         生活の中の自動制御                                      福井工業大学       中 道 正 紀  先生

物理学          ニュートリノと宇宙                                      東邦大学           小 川     了  先生

海洋学          変わりゆく白い海、北極海 ~地球気候変動の核心部~

                                                                                           東京海洋大学     島 田 浩 二  先生

法学           犯罪が成立する限界を考える                          専修大学         森 住 信 人  先生

数学           ナイトツアー                                       新潟大学         山 田 修 司  先生 

教育学(学校教育)正しい運動の理解と新しい指導法の構築            富山大学         佐 伯 聡 史  先生

福祉学          福祉を知ろう                                               新潟医療福祉大学 渡 邉 敏 文  先生

 

8月28日(月)~30日(水)、国立立山青少年自然の家にて3年生特別進学コース全員と総合コース希望者を対象に勉強合宿を行いました。

今回は主に自主学習と授業を織り交ぜながら行いました。初日は島田学年主任より激励の言葉がありました。その後学習にはげみました。

 

s-DSCN3851.jpg  s-DSCN3855.jpg

 

理系の生物の授業では、入試に出る分野を題材に植生観察を行いました。また、硬式野球部・サッカー部・情報クリエイト部の公式戦により特別授業を公欠した生徒のために、再度数学Ⅲの授業を行いました。さらに英語では夏休みの課題を出来具合に応じて一人ひとり面談が行われ、随時リスニングも行うなど、きめ細かい指導を行っていました。

 

s-DSCN3888.jpg  s-DSCN3992.jpg

 

いままでとくらべ、かなり集中して学習する姿が見られ、受験生の雰囲気を感じました。また、入試問題の質問も多くなり、まさに「入試準備合宿」であったと思います。今回の合宿を糧に、受験勉強にいそしんでいきます!

 8月27日(日)午後3時から富山市のオーバードホール(富山市芸術文化ホール)で第52回定期演奏会を催しました。

 第1部は吹奏楽部員によるステージドリルで幕を開け、チアリーディング部員が明るく元気いっぱいの演技を繰り広げました。チア部員の華やかで難度の高い演技には客席から歓声と共に大きな拍手が沸いていました。

 第2部クラシックステージでは吹奏楽部員が練習を重ねてきた重厚な演奏で魅了。第3部ポピュラーステージではチューバマンショーのお2人との共演もあり、充実した楽しいステージとなりました。

 

s-DSC_9112.jpg  s-DSC_9422.jpg

 

s-DSC_9489.jpg  s-DSC_9603.jpg

 

 1,400人近くの方においでいただきました。ご来場いただいたみなさま、またご後援いただいた県教育委員会をはじめ関係各位にお礼申し上げます。

8月25日(金)、面接練習会を行いました。これは厚生労働省委託事業就職ガイダンス就職活動準備支援期コースとして大原学園企画運営で実施されるものです。本校では毎年参加しています。4名の講師をお招きし、休憩を含み6時間指導していただきました。また、富山新卒応援ハローワークより学卒ジョブサポーター、中川さんが激励に来てくださいました。始めは緊張していたようですが、最後には皆がはきはきとあいさつや自己紹介ができるようになりました。
9月の就職試験にむけてしっかり準備しましょう。

 

s-面接練習2.jpg  s-面接練習3.jpg

8月24日(木)25日(金)の2日にわたり、中学3年生と保護者を対象に体験入学を行いました。

授業体験コース、部活動見学コース、美術コースの中から自分の興味に応じて希望するコースを選び、参加しました。授業体験コースでは、国語・数学・英語・社会・理科・情報・調理から授業を1つ選んで受講しました。

部活動見学コースでは、いろんな部活動を見学し、高校生からの紹介に耳を傾けていました。

美術コースでは、1日で1つの作品を描きあげ、作品の品評会を行いました。

また、保護者対象の説明会では、本校の教育に関する取り組みについて説明し、施設見学をしていただきました。

s-290825 (1).jpg  s-290825 (2).jpg

 

s-290825 (3).jpg  s-290825 (4).jpg

 

s-290825 (5).jpg  s-290825 (6).jpg

2日間の体験入学で約1500名の中学生、約200名の保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

また、ご多用の中、ご協力をいただきました中学校の先生方に厚くお礼申し上げます。

今回の体験入学が進路選択の参考となれば幸いです。

8月23日(水)、部活動体験会を行いました。中学生は本校の施設を見学した後、希望する部活動に分かれ、高校で行っている部活動の練習に入って体験しました。

 

s-290823 (1).jpg  s-290823 (2).jpg

 

s-290823 (3).jpg  s-290823 (4).jpg

 

s-290823 (5).jpg  s-290823 (6).jpg

 

参加した中学生は、「先生や先輩方がやさしく教えてくれた。」「とても楽しかった。」と感想を述べていました。

今回は約380名の中学生が参加してくれました。また、保護者の方も見学に来ていただきました。ありがとうございました。

8月24日、25日は体験入学が行われ、体験授業や部活動見学を行います。

8月21日(月)、全校登校日を行いました。久々に友人たちと会う生徒たちの楽しい笑い声や、部活動で真っ黒に日焼けした姿が見受けられました。

1時間目は各教室でホームルームが実施され、担任より夏休みの生活はどうだったか、残りの夏休みをどう過ごすか、といった話をされました。3年生については進路について面談が行われたり、面接対策のためお互いの長所を言い合うといったワークショップをしているクラスもありました。

 

s-290821 (1).jpg  s-290821 (2).jpg

 

2時間目は体育大会の団活動が行われました。外は大変気温が高かったため、各団の担当先生と団役員の生徒の自己紹介のみが行われ、生徒たちは予定より早く教室に戻りました。

 

s-290821 (3).jpg  s-290821 (4).jpg

 

3時間目は23~25日に行われる部活動体験会、体験入学にむけて大掃除が行われました。

8月27日(日)オーバード・ホールにて第52回定期演奏会を行います。

14:30開場、15:00開演となっております。

今回は、チューバマンショーのお二人がゲストとして出演してくださいます。

吹奏楽部、チアリーディング部の日ごろの練習の成果をご覧ください。

 

s-第52回定期演奏会チラシ.jpg

お盆明けの8月17日(木)・18日(金)、2年特進コースが1泊2日で勉強合宿を行いました。17日朝7時30分に学校を出発し、文系は砺波青少年自然の家、理系は立山青少年自然の家に向かいました。文系は英語を中心に、理系は数学・理科を中心に講義や課題に取り組み、各科目の理解を大いに深めました。2日間合計17時間以上学習して夏休みの後半の学習に勢いをつけ、2学期に向けて気持ちを高めました。

 

s-文系・砺波①.jpg  s-文系・砺波②.jpg

 

s-理系・立山①.jpg  s-理系・立山②.jpg

8月4日(金)18:00より二番町教会にて第10回合唱部アコールコンサートを行いました。

第一部は「ふるさとの空」(富山県ふるさとの歌)と、富山県に伝わる民謡として「越中おわら」「こきりこ」「むぎや」が披露されました。

第二部はディズニーの世界を、はじめ「小さな世界」「ミッキーマウスマーチ」をハンドベルで、続く「ハイホー」「星に願いを」など8曲は美しい歌声で披露しました。

第三部を前に顧問の藤浪先生より観客の方々にディズニークイズが出題され、正解された方には素敵な景品が進呈されました。

第三部では3年生2名がソロで一曲ずつ、「踊り明かそう」「いのちの歌」を披露しました。3年生はこれで引退であり、とても美しい声で会場を魅了し、中には涙する観客の方もいらっしゃいました。

最後にアンコール曲としてレ・ミゼラブルより「民衆の歌」が披露され、コンサートを終了しました。

保護者の方をはじめ、教会に来てくださった方々、ありがとうございました。今後とも富山第一高校合唱部「アコール」をよろしくお願いします。

 

accord10th(1).jpg

 

accord10th(2).jpg

 

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。