HOME » 学校トピックス » 2019年3月

学校トピックス

学校トピックス : 2019年3月 アーカイブ

3月23日(土)午前10時より、新入生の入学準備を行いました。

まず、中川校長が「人数が多い学校ですが、きめ細かい指導をしていきます。一緒にがんばりましょう。」と、激励しました。

 

s-310322-DSC_0922.jpg

 

続いて、チアリーディング部が歓迎の意を込めて、演技を披露し、会場からは大きな拍手が送られました。

 

s-310322-IMGP9980.jpg  s-310322-IMGP9987.jpg

 

谷川1学年主任よりあいさつと激励のことばがありました。

 

s-310322-IMGP0001.jpg

 

続いて上田生徒指導副部長より学校生活について、谷上事務担当より就学支援金についての話がありました。

 

s-310322-DSC_0939.jpg  s-310322-DSC_0941.jpg

 

その後、教科書や必要な物品を購入し、準備の日を終えました。

新入生の皆さん、保護者の皆さま、お疲れ様でした。

本校教職員一同皆さんを歓迎いたします。皆さんの3年後の目標達成のために、全力でサポートしますので、共に頑張りましょう。

本日、平成30年度の修了式が行われました。中川校長の式辞の中で、白血病と戦う水泳選手や30年前の教え子のお話がありました。教え子の父親へ投げかけた「明日は元気になっているよね」の最期のことばにある意味を伝え、生徒の皆さんには「健康な生徒であってほしい」という願いを語られました。

 

s-310322-IMGP9941.jpg

 

引き続き退任式が行われ、退任を代表して、不破先生、布田先生に挨拶をいただきました。楽しかった本校での教師生活や生徒の皆さんへの思いを話され、有意義な教師生活を過ごされたことが伝わってきました。

 

s-310322-IMGP9944.jpg  s-310322-IMGP9947.jpg

第7回アメリカ研修の一行が13:00に富山駅、第1回イギリス研修の一行が21:30に本校に帰校しました。

 

s-310320-IMGP9954.jpg  s-310320-IMG_2407.jpg

 

疲れは見られるものの、元気で帰ってきました。今回に研修を今後の人生に役立ててもらいたいです!

 

第7回アメリカ研修に生徒12名と引率2名(山西教諭・奥原教諭)が参加しています。

引率の奥原教諭よりお便りが届いておりますので、順次ご紹介いたします。(日付は日本時間)

 

<3月7日(木)>

朝7:30に富山駅を出発し、中部国際空港に到着。これから飛行機で旅立ちます!みんなわくわく笑顔です。

 

s-310307-9469705789398.jpg  s-310307-9470768636681.jpg

 

s-310307-9470774032462.jpg  s-310307-9470983077178.jpg

 

韓国の仁川空港に到着しました。これからロサンゼルス行きの飛行機に乗り込みます。

 

s-310307-9471784206530.jpg

 

<3月8日(金)>

無事ロサンゼルスに到着しました。これから入国審査があります。出発から24時間。でもこっちは3月7日の午後2時です。みんな元気です。

 

s-310308-9475544170487.jpg  s-310308-9475569438682.jpg

 

入国審査を終え、全員無事入国できました!ホストファミリーと対面し、あたたかい歓迎を受けました。これから各家庭に向かいます。

 

<3月9日(土)>

こちらは3月8日金曜日です。今日はロサンゼルス市内観光に出かけました。写真はカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)、全米日系博物館、カリフォルニアサイエンスセンターです。博物館ではガイドの方に案内していただきました。サイエンスセンターのスペースシャトルは本物のエンデバーです!

 

s-310309-9481719247882.jpg  s-310309-9481724409374.jpg

 

s-310309-9481726800486.jpg  s-310309-9481737555714.jpg

 

映画「ララランド」の撮影にも使われた、グリフィス天文台です。

 

s-310309-9481744089820.jpg  s-310309-9481744411940.jpg

 

ロサンゼルス市が一望できました。ハリウッドサインもみえました。

 

s-310309-9481747287420.jpg  s-310309-9481750274180.jpg

 

<3月12日(火)>

こちらは3月11日(月)です。土日は各家庭で過ごしました。ユニバーサルスタジオハリウッドやディズニーランドに行った人や、ボランティアに行った人もいるようです。

さて、今週はホストブラザー&ホストシスターと共に、それぞれの授業に参加します。影のようについていうことから、シャドウィングというそうです。

 

s-310312-9498139799673.jpg  s-310312-9498144285403.jpg

 

<3月13日(水)>

こちらは3月12日です。今日は日本語の授業でプレゼンテーションを行いました。2人1組で風呂敷や和食、100円ショップ、高岡銅器、ドラえもん、ドラゴンボール、漢字、弁当、おわら風の盆の紹介をしました。みんな楽しく聞いてくれました!

 

s-310313-9504415162945.jpg  s-310313-9504416099564.jpg

 

風呂敷でトートバッグを作りました。楽しくコミュニケーションもとりました。英語が上達しているような気がします。若いから吸収が早いのかも。

 

s-310313-9504418593402.jpg  s-310313-9504422117780.jpg

 

<3月14日(木)>

こちらは3月13日です。今日は近くにあるシルバースパー小学校を訪問し、交流しました。短い時間でしたが、日本に興味がある子やルーツがある子が多く、楽しい時間となりました。プレゼンテーションをしたり折り紙で作ったメダルをプレゼントしたりしました。日本と変わらず元気いっぱいでした。ポケモンが人気のようです。縄跳びを実演すると、歓声があがりました

 

s-310314-9511082392734.jpg  s-310314-9511084641479.jpg

 

お昼からは、ホストブラザー&シスターと共に授業に参加しました。数学に苦戦している生徒もいたようです。最後に、パロスバーデスペニンシュラ高校のマスコットであるパンサーの前でパシャリ!

 

s-310314-9511083627772.jpg  s-310314-9511095186129.jpg

 

<3月15日(金)>

こちらは3月14日です。パロスバーデスペニンシュラ高校では、今週、World Language Weekという行事が行われています。ラテン語、スペイン語、韓国語、フランス語、日本語、中国語を学ぶ生徒たちが、昼休みにステージでパフォーマンスをします。今日は、日本語の日で、我々もパフォーマンスをしました。きゃりーぱみゅぱみゅのにんじゃりばんばんを踊りました!! 現地の高校生は、和太鼓を演奏したり、DA PUMPのU.S.A.を踊ったりしていました。広場が満員になり、みんなが歓声をあげて盛り上げてくれました!!

 

s-310315-9516388027173.jpg  s-310315-9516404094129.jpg

 

s-310315-9516406816621.jpg  s-310315-9516409135312.jpg

 

s-310315-9516410931332.jpg  s-310315-9516411913851.jpg

 

授業に参加しまし、放課後はお世話になっている岩見先生の教室で交流会(ピザパーティ)をしました。高校生達はすぐに仲良くなり、連絡先を交換するなどしていました。便利な時代になりました。この国境を越えた友情が、ずっと続くことをねがいます。

 

s-310315-9516431399205.jpg  s-310315-9516433060209.jpg

 

<3月16日(土)>

今日は、日本語を学んでいる生徒たちと一緒に、ダウンタウンにあるリトルトーキョーに遠足に行きました。遠足といっても、こちらの生徒達は、コミュニティをテーマとして様々な視点から調査をし、来週には、パワーポイントなどを使って、授業でプレゼンテーションをしなければならないそうです。まずはロサンゼルス東本願寺別院にてお話を聞き、そのあと、グループに分かれて活動しました。

 

s-310316-9523111691533.jpg  s-310316-9523117719061.jpg

 

s-310316-9523118626873.jpg  s-310316-9523119483285.jpg

 

二宮金次郎の像もありました。

 

s-310316-9523119810380.jpg

 

夜には、ホストファミリーである川名さん宅にて、フェアウェルパーティを開いて頂きました。校長先生も少しの時間でしたが、来て下さいました。

 

s-310316-9523132640087.jpg  s-310316-9523133735522.jpg

 

最後は、ホストファミリーに一人一人感謝の気持ちを伝えました。別れがたい気持ちが強く、涙する生徒たちも多くいました。最後はみんなで笑顔で記念撮影です。明日の朝、ロサンゼルスを離れてラスベガスに向かいます。最後になりましたが、携わって下さった全ての方、受け入れて下さったホストファミリーの皆様に感謝申し上げます。両校の交流がこれからも続くことを願っております。

 

s-310316-9523151471474.jpg  s-310316-9523151801372.jpg

 

<3月17日(日)>

こちらは3月16日です。朝、7時半ごろ、パロスバーデスペニンシュラ高校を出発しました。多くの方が見送りに来てくださり、またまた涙です。みんな、「帰りたくな〜い」と言っていました。岩見先生、ユウ先生、大変お世話になりました。バスで、ラスベガスに向かいます。

 

s-310316-3724.jpg  s-310316-3725.jpg

 

s-310316-3726.jpg

 

約4時間、広大な自然の中を進みます。昼過ぎにラスベガスに到着しました。有名なラスベガスサインの前で集合写真です。夕方、ホテルに到着しました。ここを拠点として、明日はグランドキャニオンに向かいます。

 

 s-310316-3730.jpg  s-310316-3733.jpg

 

<3月18日(月)>

こちらは3月17日です。今日は、グランドキャニオン日帰りツアーです。朝7時にホテルを出発し、片道5時間、500キロの道のりです。昼過ぎにグランドキャニオンに到着しました。コロラド川が長い時ををかけてつくりあげた景観に、一同言葉を失います。土と岩だけの世界と思われがちですが、標高2000メートルの所にあり、木がたくさんはえる自然豊かなところです。雪も所々積もっていました。途中休憩で立ち寄ったセリグマンという町には、映画「カーズ」の元となった車がいました。

 

s-310317-3738.jpg  s-310317-3740.jpg

 

s-310317-3741.jpg  s-310317-3745.jpg

 

これからラスベガスに戻ります。

 

<3月19日(火)>

こちらは3月18日です。今日はラスベガス市内をいろいろ見物した後、22:50初の飛行機でアメリカを離れます。韓国のソウルまで13時間半のフライトです。

20日(水)の13:00頃富山駅に到着予定です。

 

第1回アメリカ研修に生徒19名と引率2名(石﨑教諭・渡部教諭)が参加しています。

引率の渡部教諭よりお便りが届いておりますので、順次ご紹介いたします。(日付は日本時間)

 

<3月11日(月)>

富山も小松も雨でしたが、雲の上は青空です。羽田空港に着いて、これから国際線です。19名、元気に行ってきます!

 

s-310311-IMG_0703.jpg  s-310311-IMG_0704.jpg

 

<3月12日(火)>

バスでロンドン学園に向かい、寮に落ち着きました。明日からオリエンテーションと研修が始まります。

 

s-310312-IMG_0736.jpg  s-310312-IMG_0737.jpg

 

<3月13日(水)>

朝食も寮でバイキング!昨夜は美味しいチキン&テリヤキソースを献立に入れて待っていてくださった日本人シェフが、朝はお味噌汁まで準備してくださいます。思い思いに食べて、オリエンテーションに臨みました。

 

s-310313-IMG_0778.jpg  s-310313-IMG_0780.jpg

 

s-310313-IMG_0783.jpg  s-310313-IMG_0785.jpg

 

一枚目の写真は、朝のオリエンテーションで散歩した帝京ロンドン学園のマナーハウスの前で。二枚目は、午前の英語の授業の様子です。Gary先生とStephanie先生に優しく楽しく授業していただきました。明日も楽しみです。
三枚目は、午後からウインザー城に行ってきました。聖ジョージ教会では衛兵の交代を見ることができました(四枚目)。最後は、イギリスのお天気らしく降っていた雨も上がり、帰りは夕陽に輝くお城を背景に記念写真を撮りました!

 

s-310313-IMG_0793.jpg  s-310313-IMG_0797.jpg

 

s-310313-IMG_0848.jpg  s-310313-IMG_0840.jpg  s-310313-IMG_0884.jpg

 

夜、夕食後は隣接するアートスクールの生徒さんたちと交流しながら、バスケットボールやバドミントンをして楽しみました。充実した一日でした。

 

s-310312-IMG_0896.jpg  s-310312-IMG_0901.jpg

 

<3月14日(木)>

今日、明日はみっちりと英語研修です。80分授業が午前2コマ、午後2コマあります。授業では、アクティビィティが多く取り入れられていて、間違っていいからとスピーキング重視で進められています。

 

s-310314-IMG_0917.jpg  s-310314-IMG_0924.jpg

 


お昼のランチはインドカレー(チキンカレー)にナンまでついていて本格的でした。午後のエネルギー源です。

 

s-310314-IMG_0927.jpg

 

<3月15日(金)>

今日の午前中は職業についての語彙を増やす授業でした。チーム毎に競い合って取り組みました。

 

s-310315-IMG_0949.jpg  s-310315-IMG_0988.jpg

 

午後は合同で、形容詞の語彙を増やす授業でした。インターネットと各自のスマホを用いて、ゲーム形式で楽しみながら学びました。

 s-310315-IMG_1018.jpg

 

また、知識と経験を結びつけるため、イギリス伝統のお菓子や飲み物のテイスティングをして、学んだ形容詞を使って表現しました。明日も学んだことを活用できるように頑張ります!

 

s-310315-IMG_1023.jpg  s-310315-IMG_1031.jpg

 

<3月16日(土)>

今日はバッキンガム宮殿の衛兵の交代式をみて、トラファルガー広場でパックランチを食べてロンドン観光をしました。バッキンガム宮殿を背景に全員集合!

 

s-310316-IMG_1084.jpg

 

船のガイドさんの英語は早くて、船上の寒い風は強くて大変でしたが、雨は降らず本当によかったです。フェリーを降りたあと、すぐ側にあるロンドン・アイという大観覧車に乗りました。帰りにウエストミンスター寺院の写真を撮ることができました。

 

s-310316-IMG_1203.jpg  s-310316-IMG_1277.jpg

 

s-310316-IMG_1258.jpg  s-310316-IMG_1282.jpg

 

s-310316-IMG_1328.jpg  s-310316-IMG_1332.jpg

 

<3月17日(日)>

今日は一日レッスンです。昨日訪れたロンドンをテーマに、ファッション、食べ物、建物についてグループ毎のプレゼンテーションが課せられました。時間内に集中してまとめ、立派に発表できました。

 

s-310317-IMG_1380.jpg  s-310317-IMG_1382.jpg

 

昼食はハンバーガーでした。イギリスの食事は...と心配されることが多いですが、寮の食事は美味しく、いつもお腹いっぱい食べてます。もしかしたら、太って帰るかも⁉︎という状況です。

 

s-310317-IMG_1388.jpg

 

午後は映画「ハリー・ポッター」の一場面を聞いて空欄を埋めるリスニングに挑戦!なかなか難しいです。

 

s-310317-IMG_1393.jpg  s-310317-IMG_1403.jpg

 

最後には、ハリー、ロン、ハーマイオニーの役になって演じるスピーキングがあって、今日も充実した一日となりました。

 

<3月18日(月)>

コッツウォルズと呼ばれる昔の農村の姿を残しているバイブリーという村を訪れました。教会の鐘の音を聞きながら散策し、美しい風景を堪能しました。

 

s-310318-IMG_1422.jpg  s-310318-IMG_1448.jpg

 

s-310318-IMG_1463.jpg  s-310318-IMG_1491.jpg

 

午後は、バスでオックスフォードまで移動しました。晴れていた空が曇ったと思うと霰が降り出しました。一日に四季があると言われるイギリスの天気も体験しました。クライストチャーチという教会は映画「ハリーポッター」のホグワーツの食堂のモデルとなったところです。訪れる人は皆、たくさんの写真を撮っていました。

 

s-310318-IMG_1528.jpg  s-310318-IMG_1562.jpg

中庭での集合写真。

 

s-310318-IMG_1601.jpg

 

最古の歴史をもつ大学都市である、オックスフォードは街並みも中世の面影を残していました。

 

s-310318-IMG_1740.jpg

 

<3月19日(月)>

とうとうレッスン最終日です。今日はイングリッシュオリンピックと題して、スペリングゲームや英文によるヒントを集めて人物を類推する難易度の高いゲームまで、チームで協力して取り組みました。

 

s-310319-IMG_1840.jpg  s-310319-IMG_1846.jpg

 

夕方には鮮やかな虹がでて、イギリスの空も研修の修了に花を添えくれたようです。

 

s-310319-IMG_1885.jpg

 

夜はフェアウェルパーティーでした。一人ひとりに修了証書が手渡されました。

 

s-310319-IMG_1897.jpg  s-310319-IMG_1903.jpg

隣接するアートスクールの生徒さんたちも、スポーツでの交流を通して別れを惜しみに来てくれました。

 

s-310319-IMG_1993.jpg  s-310319-IMG_2013.jpg

 

椅子取りゲームやUSAのダンスを一緒に踊って盛り上がりました。

 

s-310319-IMG_2050.jpg  s-310319-IMG_2082.jpg

 

全ての日程を終えて、明日大英博物館を見学したら予定通り帰国します。今回の英国研修で、英語の勉強はもちろん、歴史や文化に触れ、各自の世界が広がったように思います。私達を支えてくださったすべての方々に感謝し、今後の学校生活に活かしていきたいです!本当にありがとうございました。

 

s-310319-IMG_2102.jpg

 

一行は20日(水)21:30ごろ本校に帰校します。

3月9日(土)に1・2年生の生徒と保護者を対象に、美術コースの「校内進路説明会」を実施しました。

はじめに研修センターにて全体説明会を行い、温井教諭より「その学校でどんなことができるのかを大事にして進路をしっかり決定してほしい」という話がありました。その後セミナーハウスにて各学校による進路説明会が行われました。県内外から24校のブースが設けられ、生徒は各学校の先生から詳しい説明を聞いていました。資料のみの参加校も16校あり、美術コースの進路選択にとって大いに充実した1日となりました。

 

s-310309-IMGP9933.jpg  s-310309-IMGP9934.jpg

 

s-310309-IMGP9935.jpg  s-310309-IMGP9936.jpg

 

s-310309-IMGP9937.jpg  s-310309-IMGP9938.jpg

 

s-310309-IMGP9939.jpg  s-310309-IMGP9940.jpg

3月6日(水)12:00より研修センター2Fにて第7回アメリカ研修と第1回イギリス研修の合同出発式を行いました。

学校長から激励の言葉があり、その後アメリカ研修参加者を代表して2年14組の沢田 愛さんが、イギリス研修参加者を代表して2年14組の氷見 鈴葉さんが、それぞれ決意表明を述べました。最後に引率教員を代表して英語科主任の山西教諭があいさつをしました。

 

s-310307-IMGP9920.jpg  s-310307-IMGP9922.jpg

 

s-310307-IMGP9924.jpg  s-310307-IMGP9927.jpg

 

第7回アメリカ研修は3月7日~20日に山西教諭・奥原教諭の引率のもと12名が参加、第1回イギリス研修は3月11日~20日に石﨑教諭・渡部教諭の引率のもと19名が参加します。

たくさんのことを学び、成長できる海外研修となるよう、頑張ってください!

3月1日(金)午前10時より講堂にて卒業証書授与式を行いました。

学校長より卒業生423名の総代 平野 岬さんに卒業証書が授与され、続いて優良賞、皆勤賞、功労賞の授与が行われました。

 

s-310301(1).jpg

 

学校長は式辞で、祝意を述べた後、「四苦八苦」「I have a dream.」という2つの言葉をあげ、「生きる限り苦しみはなくならないが、夢をもって生きていってほしい」とはなむけの言葉を贈りました。

 

s-310301(2).jpg

 

また理事長特別賞として、陸上部の辰巳新君とスキー部の元野里音さんに賞状と記念品が授与されました。

辰巳君はインターハイ3位、国民体育大会2位、U-18男子100m優勝など、元野さんは全日本モーグル選手権8位、国民体育大会優勝などの輝かしい成績を修めました。 

 

s-310301(3).jpg  s-310301(4).jpg

 

理事長は告辞では、内閣府の世論調査で「社会貢献をしたいか」という項目が減少しているなか、本校生徒は毎朝黙々と掃除をしたり、地域貢献をしている生徒が多いことに触れ、「人間は1人では生きられない。社会に尽くすことは国に尽くすこと、国に尽くすことは世界に尽くすことである。自分を含む多くの人々に貢献してください。健闘を願っております。」とはなむけの言葉を贈りました。

 

s-310301(5).jpg

 

在校生を代表して2年生の藤永悠人君がラグビー部で3年生に励まされた経験に触れ、「先輩のあの言葉がなければ今の自分はありません。自分もそのような先輩になりたいと思います。」と送辞を述べました。それに対し卒業生を代表して今川侑美さんが答辞で、3年間の高校生活、特にチアリーディング部でのJAPAN CUP決勝を振り返り「仲間や先生、家族がいたからここまでがんばることができました。富山第一高校に通えて本当によかったです。」と涙ながらに述べました。最後に校歌と仰げば尊しを斉唱しました。歌声がよく出ており、非常に良い式となりました。その後卒業生が退場し、式は終了しました。

 

s-310301(6).jpg  s-310301(7).jpg

 

式の後、各教室で最後のホームルームが行われ、担任から一人ひとり卒業証書が手渡されました。中には涙する生徒もおり、3年間の高校生活への思いが伺えました。

 

s-310301-IMGP9869.jpg  s-310301-IMGP9883.jpg

 

s-310301-IMGP9873.jpg  s-310301-IMGP9878.jpg

 

ホームルームの後は、担任を先頭に正面玄関よりクラスごとに出て、先生方や多くの在校生に見送られ、3年間の高校生活を終えました。

 

s-310301-IMGP9893.jpg  s-310301-IMGP9891.jpg

 

s-310301-IMGP9903.jpg  s-310301-IMGP9915.jpg

 

卒業生のみなさん、おめでとうございます。皆さんのご多幸とご活躍を祈念いたします。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。