HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 美術コースで大学教員による「出前授業」を行いました

学校トピックス

美術コースで大学教員による「出前授業」を行いました

2016年05月27日

5月24日(火)と25日(水)の2日間、美術コースの生徒を対象に大学の先生による「出前授業」を行いました。

同コースでは、生徒の美術系の学校への進路を念頭に置き、全国の美術系大学の協力を得て毎年実施しています。

今年は、名古屋造形大学の下尾先生(教授)外山先生(准教授)に、1年生には「ちょっと未来のメディアデザイン」、2年生には「仕組みのデザイン」、3年生には「美大卒のキャリアとは」と題して学年別に講義していただきました。

s-H28bijutu0524.jpg

日頃の授業とは違い、取り組む内容が大学の授業に準じたものであり、手法も異なるので、生徒たちは大いに刺激を受け、大学への関心が高まった様子でした。

今回の授業に加えて、7月には学年ごとに美術大学に出向き、授業体験やキャンパス見学を行う予定です。

このような企画が平成27年度同コースの卒業生全員が美術系の大学・短大・専門学校に進学するという結果につながりました。

今後も生徒たちにとって参考となり、学業意欲や進路意識を高める企画を行っていきます。

今回ご協力いただきました名古屋造形大学,ご多用の中お越しいただき、講義をしていただいた下尾先生と外山先生に厚くお礼申し上げます。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。