HOME » 学校トピックス » 地域の皆様へ » 第98回全国高等学校野球選手権大会報告会を行いました

学校トピックス

第98回全国高等学校野球選手権大会報告会を行いました

2016年08月17日

 8月17日(水)午後2時過ぎ、本校硬式野球部が帰校し、報告会を行いました。

s-280817(1).jpg s-280817(2).jpg

 まず、宝達主将(3年)が「全校応援、また多くの方々から熱い応援をいただき、ありがとうございました。今回の甲子園での試合は、掛け替えのない経験であるとともに、悔しい思いもしました。この経験や思いを3年生は今後の人生の中で、1・2年生は来年に活かしていきたいと思います。今後とも硬式野球部をよろしくお願いします。」と報告しました。

 黒田監督は、出迎えに対する謝意を述べた後、「心強い応援をいただき、お礼を申し上げます。皆様のご期待に十分応えることはできませんでした。今回の経験は、部員たちにとって悔しさを感じながらも、掛け替えのない財産となると思いますし、硬式野球部にとっても財産となるものと思います。3年生には今後の人生に活かして欲しいと思いますし、1・2年生には強いチームづくりに精進し、秋の大会に向けて頑張って欲しいと思います。皆様には今後とも温かく見守ってくださいますよう、お願いを申し上げます。」と挨拶しました。

 学校長は、選手と引率者した真木部長、黒田監督の労をねぎらった後、「日本一という目標は新しいチームに引き継がれることになりましたが、甲子園での堅実な守備と粘り強さのおかげで、校歌を歌うことができたことを誇らしく思います。努力を積み重ね、挑戦するよい夏になったと思います。何が通用し、何が足りなかったのかを今後検証し、新しいチームに引き継いで欲しいと思います。3年生は卒業後の目標に向けて全力で取り組むようにして欲しいし、1・2年生は大きな夢を持ち、実現に向けて努力するチーム作りに取り組んで欲しいと思います。部員たちの努力に敬意を表します。」と話し、報告会を終了しました。

s-280817(3).jpg s-280817(4).jpg s-280817(5).jpg

 多くの方々より物心両面においてご支援をいただきました。厚くお礼を申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。