HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 2学期終業式を行いました

学校トピックス

2学期終業式を行いました

2016年12月22日

12月22日(木)1年生は3限に、2・3年生は4限に終業式を行いました。学校長は式辞で「まず、この冬休み中、事故なく、楽しく有意義に過ごしてください。また、2学期を振り返り、新たに具体的な目標を立て、精神的に一回り成長した姿で始業式を迎えられるようにしてください」と述べました。

s-2812223.jpg

また、それぞれの学年の生徒に向けて次のように話しました。1年生には「2年生になる準備となるよう、冬休み、3学期を過ごすよう期待する」、2年生には「部活動などでは3年生が引退し、中核としての役割を果たしているが、3学期は自分たちが牽引役を果たすことになるという自覚を持って、精神面での成長を期待する」、大学受験を控えた3年生には「『望みを捨てなかった者にのみ、道は開ける』という大河ドラマ真田丸の中での真田幸村の台詞を送り、自分の限界に挑戦する気概で頑張って欲しい」、進路が決定している3年生には「緊張感を持ち、卒業後に目を向けて準備をして欲しい」と激励し、式は終了しました。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。