HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 介護福祉専門家の出前授業を体験

学校トピックス

介護福祉専門家の出前授業を体験

2017年06月01日

5月30日(火)6月1日(木)、1年生の「家庭基礎」の授業で福祉の専門家を講師に招き、出前授業を行いました。

 

これは「元気とやま福祉人材確保・応援プロジェクト『高校生への出前講座』」として開催されました。講師は富山医療福祉専門学校(滑川市)の介護福祉学科長・金谷潤子先生と卒業生・介護福祉士・吉田棹哉先生。 金谷先生は1年2組の授業では「生活を支える専門職~あそびから相手の楽しいを引き出す~」と題して、お年寄りの認知症予防や脳活性の観点から遊びの効用を生徒たちに伝え、いくつか紹介しました。吉田先生は本校の卒業生でもあり、先輩からのメッセージや施設での様子を語りました。

s-290601-2(1).jpg  s-290601-2(2).jpg

 

授業の途中から、生徒たちは先生の指導で実際に童謡などに合わせて手を結んだり開いたりして、お年寄りが楽しみながら脳や体を元気にする遊びを体験していました。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。