HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 新任式、始業式を行いました

学校トピックス

新任式、始業式を行いました

2018年04月09日

4月9日(月)新任式と始業式を行いました。

新任式では、河合理事長より新しく就任した中川恒夫校長が紹介されました。理事長は「新しい校長先生のもとで、新たな気持ちで、勉強に部活動に一生懸命頑張って欲しい。健闘を祈る。」と述べました。新校長は「勉強と部活動、加えて学校行事の3つに全力で取り組んで欲しい。」と挨拶をしました。

 

s-300409 (2).jpg  s-300409 (5).jpg

 

引き続き、今年度着任した9名の教員が紹介されました。新任者を代表して河合隆徳教諭が「新しい環境になる時は、楽しみと不安という両方の気持ちがあります。私たち新任の者も同じ気持ちです。不安もありますが、新しい環境で新しい挑戦を始めることは、自分を変えることだと私は思います。恐れずに、一緒に、一歩を踏み出しましょう。皆さんと一緒に勉強したり、部活動をしたり、新しいことに取り組んでいくことを、楽しみにしています。」と挨拶をしました。

 

s-300409 (7).jpg  s-300409 (9).jpg

 

引き続き、始業式が行われました。学校長は式辞で、自身の思い出を交え、「小学校の頃、担任の先生から新しい教科書を受け取り、母に新しいノートを買ってもらった。真っ白いノートを開いたとき、今年は頑張ろうと思ったことを思い出す。今日は、このあとの希望を抱く日である。3年生は、この1年で人生の半分が決まると言っても過言ではない。2年生は3年生になってからの進む方向を考えるためのスタートの日である。悔いの残らないように、頑張って欲しい。」と期待を込めて述べました。

 

s-300409 (11).jpg

 

目標に向かって、有意義な1年にしていきましょう。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。