HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 新入生オリエンテーション(2日目)が行われました

学校トピックス

新入生オリエンテーション(2日目)が行われました

2018年04月12日

1年生は新入生オリエンテーション(2日目)を行いました。内容は「中学校と高校の授業の違い」、「学校生活について」、「図書館を利用しよう」、「校歌練習」、「進路と学習について」でした。

「中学校と高校の授業の違い」では、椀沢教務部長が、中学校と違い、高校は進級するための基準があること、日頃の授業を休むことなく真剣に取り組むことの大切さ、また家庭でも学習することの大切さやそのために時間の使い方を工夫する必要性などについて話をしました。

 

s-300411(1).jpg

 

「学校生活について」では、太田生徒指導部長が、生徒指導部の役割は、有意義な高校生活を送るために、将来社会に出て通用する人間性と社会性を身につけるために生徒をサポートすることであると話し、また本校では「正しい頭髪、服装」を大切にしていることや、具体的な頭髪、服装について説明をしました。

 

s-300411(2).jpg

 

「図書館を利用しよう」では、上杉図書部長より、本を読むことが人の心を豊かにするということと、本校の図書館をぜひ活用してほしいという話がありました。

 

s-300411(3).jpg

 

「校歌練習」では、本校卒業生である伊東教諭と高林教諭の指導により、校歌を全員で心を込めて歌うことができました。

 

s-300411(4).jpg

 

「進路と学習について」は、コースごとに分かれ、総合・美術コースは猪原進学指導部長より、特別進学コースは進学指導部の真貝教諭および特進担任団より、将来の進路決定と実現のために、自分で限界を定めず、1年生のうちから目標を持って努力し続けるべきであることや、3年後の入試は1年生の学習内容が含まれていることなど話がありました。新入生はメモをとりながら真剣に聞いていました。

 

s-300411(5).jpg  s-300411(6).jpg

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。