HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 第1学年 特別進学コース 勉強合宿を行いました

学校トピックス

第1学年 特別進学コース 勉強合宿を行いました

2018年07月31日

7月29日(日)~31日(火)の2泊3日で、黒部市交流会館あこやーのにて第1学年特別進学コース11~14組135名を対象に、勉強合宿を行いました。30日・31日は本来は特別授業の日であり、今回の合宿は特別授業の一環として行われました。教科指導はもちろん、家庭学習への橋渡しを目標に、国語2名、数学7名、英語3名の教員が指導を行いました。

 

到着後、施設の寺田様より施設の利用についてのオリエンテーションをしていただき、会場設営の後、第1学年主任の竹内教諭より激励の言葉をもらいました。

引き続き14組担任の伊東教諭より、部屋割りや座席などの説明があり、新入試に向けた「e-ポートフォリオ」について、実際の画面をプロジェクター投影して説明をしながら、各生徒の携帯電話・スマートフォンを操作させて設定、入力を行いました。

その後は携帯電話・スマートフォンを教員が預かり、学習に集中するように促しました。生徒たちは夏休みの宿題などの自主学習を行い、わからないところは各自で教員に質問していました。

 

s-300731(1).jpg  s-300731(2).jpg

 

1日目の夜は13組担任の真貝教諭が中心となり英単語テストを行い、採点後高得点の生徒の発表や講評およびテスト直しを行いました。2日目の午前は12組担任の元起教諭が中心となり数学Ⅰの宿題確認テストを行い、不合格者には再テスト、補習を行いました。2日目の夜は学年副主任・9組担任の渡部教諭と11組担任の布田教諭による古典文法のテストが行われ、英語と同様に高得点の生徒の発表や講評およびテスト直しを行いました。発表のたびにどよめきや拍手が起こり、とても良い雰囲気に包まれました。それ以外の時間は概ね私語もなく集中して学習していました。夜には教員によるパンなどの差し入れがありました。

 

s-300731(3).jpg  s-300731(4).jpg

 

勉強合宿といえどやはり楽しみは食事。クラスの友人と楽しく過ごし、絆が深まったと思います。普段と違った環境で友人と勉強し、本来いやなものである「勉強」が楽しく感じた3日間だったのではないかと思います。しかし勉強は本来家でやるもの。このあと本格的に夏休みに入りますが、より一層家庭学習に励んでもらいたいと思います。1学年は冬にも同様の合宿を行う予定です。3年後の新入試に向けて、文武両道で頑張ってください!

 

なお、今回の合宿に際し、寺田様をはじめ黒部市交流会館あこやーののスタッフの方々には親切かつ暖かいご支援をいただき、大変感謝申し上げます。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。