HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » 富山国際大附属高校と2030SDGs合同ワークショップを行いました!

学校トピックス

富山国際大附属高校と2030SDGs合同ワークショップを行いました!

2019年04月01日

 3月28日(木)⒔:00から本校の第3選択教室で開催された合同ワークショップに、富山国際大附属高校の生徒会生徒、ユネスコ部員ら15名の生徒と引率教諭2名が来校しました。本校からは生徒会生徒10名、自然科学部員8名、教員合わせて総勢38名が参加しました。

 SDGsカードゲームは時間とお金を使って「経済・環境・社会」を変えていくプロセスを体験し、「自分の目的だけを追求してしまうと世界のバランスが保てなくなる」ということを体感するものです。制限時間内に行動しなくてはならないため、「何をしたら世の中のためになるのか」「他者と協力するために必要な対話の重要性」など、改めて「自分事」として考える機会になりました。

 

s-310328-最近気になることを書いてみよう.jpg  s-310328-自己紹介ツアーの様子.jpg

 

s-310328-持ち札で作戦タイム2.jpg  s-310328-17の項目別関連記事への提案メモ(生徒会).jpg

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。