HOME » 学校トピックス » 学校行事報告 » レオンガサ・セカンダリ・カレッジの皆様、ありがとうございました!

学校トピックス

レオンガサ・セカンダリ・カレッジの皆様、ありがとうございました!

2019年09月20日

 9月8日(日)から19日(木)まで、オーストラリアの姉妹校であるレオンガサ・セカンダリ・カレッジの皆様(ハッチンソン副校長、マッケンジー先生、生徒11名)との交流プログラムを行いました。この交流プログラムは本校での授業体験、県内での文化体験、そしてホームステイの3本柱から成ります。

 

 9月8日、富山駅ではホストファミリーの皆様が、レオンガサ一行の到着を少し緊張した面持ちで待っていらっしゃいました。到着した11人の生徒たちは、それ以上に緊張している様子でした。しかしホストファミリーと対面した瞬間、彼らの表情がパッと明るくなりました。

 

s-20190919DSC02976.jpg

 

 第2学年特進コースの生徒出席のもと、歓迎式典を行いました。式典は英語部生徒の司会進行のもと、両校の副校長の挨拶、生徒の自己紹介が行われました。最後に記念品の交換を行いました。

 

s-20190919歓迎式典.jpg s-20190919歓迎式典②.jpg

 

 授業体験では柔道の授業での受け身練習、体育の授業では体育大会の練習に加わりました。音楽の授業では「こきりこ節」を歌い、ささらを打ち鳴らしました。書道の授業では、書道の作品を使ってのうちわづくり、茶道部員の指導の下に行った茶道体験、調理実習の時間には本校の生徒と共に中華料理(青椒肉絲)を作りました。英語の授業では、主に小グループでのディスカッションを行いました。本校の生徒は聞き取りに苦労しているようでした。授業体験では500名以上の本校生徒が、レオンガサの生徒と交流することができました。

 

s-20190919柔道.jpg s-20190919体育.jpg

 

s-20190919書道.jpg s-20190919茶道.jpg

 

s-20190919調理.jpg s-20190919英語.jpg

 

s-20190919英語2.jpg

 

 文化体験では、藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー、海王丸を訪問し、新湊大橋を通って本校に戻りました。その他、上市での陶芸体験、五箇山相倉集落と岩瀬家訪問、道の駅たいらで和紙によるはがきづくり、そして木彫りの町、井波を訪問しました。富山の伝統文化に触れ、レオンガサの皆様は、富山に対する理解を深めることができました。

 

s-20190919どらえもん.jpg s-20190919陶芸.jpg

 

s-20190919岩瀬家.jpg s-20190919和紙.jpg

 

 レオンガサの11人の生徒たちはそれぞれ11の家庭にホームステイしました。ホストファミリーの皆様のご協力なしには、本プログラムは成立しません。感謝申し上げます。3連休の最終日には、滑川市にある東福寺野自然公園で交流会を開催しました。いかだ乗り、バーベキュー、パークゴルフを通じて、交流を深めました。

 

s-20190919BBQ.jpg

 

 最終日前日は、ホストファミリーの皆様も参加したフェアウェルパーティーが行われました。皆様から夕食の差し入れをいただきました。企画・進行ともレオンガサの皆様によるものです。歌あり、ダンスあり、ゲームありで大いに盛り上がりました。最後に、この11日間をスライドで振り返りました。11日前に初めて会った者同士が、言葉が十分通じなくとも、気持ちが通じ合う仲になりました。最後に、中川校長からレオンガサの皆様に本校グッズを贈呈しました。

 

s-20190919フェアウェル①.jpg s-20190919フェアウェル②.jpg

 

 9月19日(木)朝7時の富山駅には、別れを惜しむレオンガサの生徒とホストファミリーの姿がありました。これは別れではありません。レオンガサの皆様、3月には私たちがそちらを訪問します。See you soon!

 

s-20190919別れ.jpg

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。