HOME » 学校トピックス » 学校行事報告

学校トピックス

学校トピックス : 学校行事報告

 4月18日(木)の5限目に、本校講堂にて1年生の総合的な探求の時間の第1回目が行われました。

 

 s-310418-IMGP9943.jpg s-310418-IMGP9945.jpg

 

 「一生ものの習慣を身につけよう」とのテーマで挨拶・時間管理・積極性について氷見教諭より話がありました。

 その後、グループに分かれコミュニケーションスキルを意識しながら各自自己紹介を行いました。

 4月18日(木)6限目に、本校第一グラウンドにて1年生の自転車登録を行いました。生徒指導部の教員と担任が雨具と自転車整備の確認を行った後、自転車一台一台に登録番号が記載されたステッカーを貼りました。その後、生徒指導部より自転車の交通ルールなどの話がありました。

 自転車で登校する生徒は、自分や周囲の安心、安全のために施錠や安全運転等に十分気を付けましょう。

 新しい自転車を購入した場合や、新規に自転車通学を希望する場合は生徒指導部に申し出て登録の手続きを行ってください。

4月14日(日)に生徒の健康診断を行いました。

内容は身長・体重の計測と、視力・内科・歯科・眼科・耳鼻科・X線(1年のみ)・聴力(3年のみ)の健診です。

 

 s-310414-DSC_0335.jpg s-310414-DSC_0346.jpg

 

 後日生徒全員に結果が配布され、もし治療が必要な項目があれば、治療することになります。自分の体のことを知る良い機会となりました。

4月9日(火)~11日(木)の3日間、講堂にて新入生オリエンテーションが行われました。

 

 初日の9日は、学年主任のあいさつと、1学年担任団の自己紹介でした。中にはユニークな自己紹介をする教員もおり、会場は笑いに包まれていました。

 

 2日目の10日は、「中学校と高校の授業の違い」、「高校生活について」、「図書館を利用しよう」、「校歌練習」、「進路と学習について」という内容を行いました。

 「中学校と高校の授業の違い」では、椀沢教務部長が、中学校と違い、高校は進級するための基準があること、日頃の授業を休むことなく真剣に取り組むことの大切さ、また家庭でも学習することの大切さやそのために時間の使い方を工夫する必要性などについて話をしました。

 

s-310411IMGP9942.jpg

 

 「高校生活について」では、太田生徒指導部長が、「生徒指導部の役割は有意義な高校生活を送るために、将来社会に出て通用する人間性と社会性を身につけるために生徒をサポートすることである」と話し、本校では「正しい頭髪、服装」を大切にしていることや、具体的な頭髪、服装について説明をしました。

 

s-310411-IMGP9944.jpg

 

 「図書館を利用しよう」では、上杉図書部長より、本を読むことが人の心を豊かにするということと、本校の図書館をぜひ活用してほしいという話がありました。

 

 s-310411-IMGP9948.jpg

 

 「校歌練習」では、音楽科の中野先生と藤波先生の指導により、校歌を全員で心を込めて歌うことができました。

 

s-310411-IMGP9957.jpg

  

 「進路と学習について」は、コースごとに分かれ、総合・美術コースは荻野進学指導部長より、特別進学・S特別進学コースは進学指導部の永田教諭より、進路についての話がありました。

 

s-310411-IMGP9966.jpg

 最終日の11日です。

 1時間目は頭髪服装検査を行いました。生徒指導部の太田部長より、高校生としての生活態度と頭髪服装について話があり、その後男女に分かれて頭髪服装検査が行われました。

  「保健室の利用と健康管理」では、島田保健体育部長が、保健室の利用の仕方や、日頃の健康管理の重要性、そして上坂体育科主任が体育の授業の準備、集団行動などについて話をしました。

  「教育相談室ってどんなところ」では、板谷教育相談室長が、教育相談室とはどんなところなのかや、利用の仕方などについて説明をしました。 

 その後はいよいよ「部活動紹介」。各部活動の2・3年生の先輩達が、それぞれの活動の特色や活動場所・時間、各部活動にかける意気込みなどを、実演やパフォーマンスなどを交えながら紹介をしました。

 

s-310411-IMGP0009.jpg  s-310411-IMGP0015.jpg

 

s-310411-IMGP0031.jpg  s-310411-IMGP0006.jpg

 

12日からは普通授業となります。充実した3年間になるよう、頑張ってください。

 

4月8日(月)午後2時より、第61回入学式が挙行されました。

 

s-310408-IMGP9988.jpg  s-310408-IMGP9996.jpg

 

中川学校長より式辞があり、勉強とは「強いて勉めるもの」と新入学生へ学業を怠らず、学校行事、部活動に全力を尽くすよう激励がありました。続く河合理事長の告辞では、昭和38年創立から爾来32000名を超える卒業生を輩出したことが語られました。富山県第一位の高等学校にするために創立者が名づけた話に、新入生の皆さんは真剣に耳を傾けていました。

 

s-310408-IMGP9999.jpg  s-310408-IMGP0002.jpg

 

新入生誓いのことばでは、1年11組の朝倉さんが408名を代表して、「義務教育とは異なる学校生活の中で、目標実現に向けて尽力し、社会に貢献できる人間に成長するよう精進します」と新たな決意を述べました。また、在校生を代表して3年13組の堀田君(生徒会長)が歓迎の言葉を述べました。

 

s-310408-IMGP0005.jpg  s-310408-IMGP0008.jpg

 

校歌隊による校歌披露が行われ、閉式となりました。

 

s-310408-IMGP0011.jpg

 

担任発表の後、新入生が退場しました。

 

s-310408-IMGP0017.jpg  s-310408-IMGP0019.jpg

 

その後、各教室にて担任によるホームルームが行われました。

 

s-310408-IMGP0021.jpg  s-310408-IMGP0022.jpg

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。3年間、ともに頑張りましょう。

新入生は9日(火)~11日(木)の3日間、オリエンテーションを受けます。新たな気持ちで頑張りましょう!

4月8日(月)総合体育館にて新任式と新学期の始業式が行われました。

 

新任式では、先生方から意気込みや在校生への熱きメッセージが送られました。代表して、三辺先生より「コミュニケーションの第一歩があいさつです。印象もそこで決まります。良好な人間関係の構築を!」と激励を述べました。

 

s-310408-IMGP9972.jpg

 

また、始業式では、中川学校長は、同郷である天台宗の開祖、伝教大師最澄の「一隅を照らす者、これ、国の宝なり」のことばを例に挙げ、生徒の皆さんが偉大な人間へ成長できる可能性を語られました。

 

s-310408-IMGP9977.jpg  s-310408-IMGP9981.jpg

 

いよいよ新学期。気持ちを新たにがんばってほしいです!

 3月28日(木)⒔:00から本校の第3選択教室で開催された合同ワークショップに、富山国際大附属高校の生徒会生徒、ユネスコ部員ら15名の生徒と引率教諭2名が来校しました。本校からは生徒会生徒10名、自然科学部員8名、教員合わせて総勢38名が参加しました。

 SDGsカードゲームは時間とお金を使って「経済・環境・社会」を変えていくプロセスを体験し、「自分の目的だけを追求してしまうと世界のバランスが保てなくなる」ということを体感するものです。制限時間内に行動しなくてはならないため、「何をしたら世の中のためになるのか」「他者と協力するために必要な対話の重要性」など、改めて「自分事」として考える機会になりました。

 

s-310328-最近気になることを書いてみよう.jpg  s-310328-自己紹介ツアーの様子.jpg

 

s-310328-持ち札で作戦タイム2.jpg  s-310328-17の項目別関連記事への提案メモ(生徒会).jpg

3月23日(土)午前10時より、新入生の入学準備を行いました。

まず、中川校長が「人数が多い学校ですが、きめ細かい指導をしていきます。一緒にがんばりましょう。」と、激励しました。

 

s-310322-DSC_0922.jpg

 

続いて、チアリーディング部が歓迎の意を込めて、演技を披露し、会場からは大きな拍手が送られました。

 

s-310322-IMGP9980.jpg  s-310322-IMGP9987.jpg

 

谷川1学年主任よりあいさつと激励のことばがありました。

 

s-310322-IMGP0001.jpg

 

続いて上田生徒指導副部長より学校生活について、谷上事務担当より就学支援金についての話がありました。

 

s-310322-DSC_0939.jpg  s-310322-DSC_0941.jpg

 

その後、教科書や必要な物品を購入し、準備の日を終えました。

新入生の皆さん、保護者の皆さま、お疲れ様でした。

本校教職員一同皆さんを歓迎いたします。皆さんの3年後の目標達成のために、全力でサポートしますので、共に頑張りましょう。

本日、平成30年度の修了式が行われました。中川校長の式辞の中で、白血病と戦う水泳選手や30年前の教え子のお話がありました。教え子の父親へ投げかけた「明日は元気になっているよね」の最期のことばにある意味を伝え、生徒の皆さんには「健康な生徒であってほしい」という願いを語られました。

 

s-310322-IMGP9941.jpg

 

引き続き退任式が行われ、退任を代表して、不破先生、布田先生に挨拶をいただきました。楽しかった本校での教師生活や生徒の皆さんへの思いを話され、有意義な教師生活を過ごされたことが伝わってきました。

 

s-310322-IMGP9944.jpg  s-310322-IMGP9947.jpg

第7回アメリカ研修の一行が13:00に富山駅、第1回イギリス研修の一行が21:30に本校に帰校しました。

 

s-310320-IMGP9954.jpg  s-310320-IMG_2407.jpg

 

疲れは見られるものの、元気で帰ってきました。今回に研修を今後の人生に役立ててもらいたいです!

 

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。