HOME » 学校トピックス » 学校行事報告

学校トピックス

学校トピックス : 学校行事報告

【8月4日】

今日の午後は、ハリーポッターの映画の舞台にもなったChrist Churchに行きました。長蛇の列ができていましたが、待ち時間にみんなで円になって英単語のゲームをして過ごしました。生徒の中にはファンもいて、楽しそうに見学していました。

 

その後は、St Clare's Oxfordの係の方にアイスクリーム店を紹介してもらって、みんなで食べました。

 

明日からは本格的に授業が始まるので、頑張りましょう。

 

s-0804-1.jpg s-0804-2イギリス研修日記.jpg

 

s-0804-3イギリス研修日記.jpg s-0804-4イギリス研修日記.jpg

 

  

【8月7日】

今日の午前中の授業では、音楽に関する語彙や質問の表現を、ペアでの活動を通して学びました。また、間違えやすい文法事項についても教わりました。

 

午後からは、今までに世界16か国に行ったことがあるという、ハーバード大学生のアカペラグループKrokodiloesのライブを聴きました。英語の曲だけでなく、世界各国の曲を歌っていて、「上を向いて歩こう」を日本語で歌っていたのが印象的でした。

 

 s-0807-1イギリス研修日記.jpg s-0807-2イギリス研修日記.jpg

 

s-0807-4イギリス研修日記.jpg

 

【8月8日】

今日は芸術に関する授業を受けました。新しい語彙を学んだり、有名な絵画をペアの人の説明を聞いて描いたりする活動をしました。

 

午後は、Ashmolean博物館に行って、異なる5種類の作品の写真を撮ってくるという課題を行いました。

 

教室に戻ってからは、建築物の写真を見てどこの国かを4択で当てるクイズをしました。順位も発表されたので、生徒たちは盛り上がっていました。

 

 s-0808-1イギリス研修日記.jpg s-0808-2イギリス研修日記.jpg

 

s-0808-3イギリス研修日記.jpg s-0808-5イギリス研修日記.jpg

 

s-0808-4イギリス研修日記.jpg

 

【8月9日】

今日の授業では、相手のキャラクターを質問をして当てる活動をした後、Leaving Ceremonyが行われ、生徒代表の山畠さんが感謝の言葉を述べました。また、授業やアクティビティで優秀だった生徒に賞が与えられました。

 

午後からはロンドンに移動し、国会議事堂と大英博物館を見学しました。大英博物館には本物のロゼッタストーンもあり、生徒は興味深そうに観て回っていました。

 

 s-0809-1イギリス研修日記.jpg s-0809-2イギリス研修日記.jpg

 

s-0809-3イギリス研修日記.jpg

 s-0809-4イギリス研修日記jpg 

 

 

【8月10日】

今日は移動日です。ホテルで朝食を食べた後、空港に向かいました。12:30の飛行機に乗ります。成田到着は翌日の15:45です。

 

【8月11日】

夜の9時半に無事富山駅に到着しました。疲れは見られるものの、元気で帰ってきました。今回に研修を今後の人生に役立ててもらいたいです!

8月21日(水)富山情報ビジネス専門学校,富山福祉短期大学から講師の先生5名をお招きして履歴書作成,面接指導を実施しました。少人数で丁寧かつ専門的な内容を指導していただき、就職試験に向けて確かな一歩を踏み出しました。目標である「第一希望からの内定」をいただくまで、しっかり取り組みましょう!!

 

s-20190821(1)第2回就職ガイダンス.jpg  s-20190821(2)第2回就職ガイダンス.jpg

 8月5日(月)と6日(火)の2日間、オープンハイスクールが行われました。中学生の皆さん1701名と保護者の方々168名にご来校いただき、富山第一高等学校を紹介させていただきました。両日併せて、学習体験では国語5・数学10・社会5・理科6・英語5・情報2・調理4の授業が行われました。また、美術体験では絵画とデザインに分かれ、計4つの授業が行われました。部活動見学コースは12のグループに分かれ、多くの部活動を見学していただきました。中学生の皆さんには、この夏休みの受験勉強へ向けてのよい刺激となることを願っております。

 

s-20190805IMGP0237.jpg s-20190805IMGP0239.jpg

 

s-20190805IMGP0244.jpg s-20190805IMGP0248.jpg

 

s-20190805IMGP0251.jpg s-20190805IMGP0255.jpg

 

 s-20190805IMGP0256.jpg s-20190805IMGP0266.jpg

 

s-20190805IMGP0267.jpg

 

 また、8月26日(月)の部活動体験では、415名の中学生の皆さんに来校していただく予定です。部活動に情熱を注ぐ高校生活を送りたい中学生の皆さん!来校を心よりお待ちしています。

 

【8月1日】

第2回イギリス語学研修に参加する生徒16名と引率教員2名が、本日、イギリスに向けて出発しました。JR富山駅にて行った出発式では、中川校長による激励の言葉の後に、生徒代表の山畠さんが、英語をしっかりと学んできたいと意気込みを述べました。本研修の予定は次のとおりです。

 

8月1日(木)富山出発

8月2日(金)-9日(金)St. Clare's Oxfordにて語学研修とホームステイ

8月9日(金)国会議事堂、大英博物館見学

8月10日(土)イギリス出発

8月11日(日)富山着

 

保護者の方々に見送られながら、生徒たちは元気な姿で新幹線に乗り込みました。多くのことを学び、成長できる海外研修となるよう、頑張ってください!

 

20190801(1).png

 

【8月2日】

8月2日の朝の7時過ぎに、無事ロンドンのヒースロー空港に到着しました。長旅でしたが、みんな体調は良さそうです。これからバスでオックスフォードに向かいます。

 

研修先であるSt Clare's Oxfordに到着し、係りの方によるオリエンテーションを受けました。ランチをいただいた後、バスでオックスフォードの繁華街へ行きました。

 

学校に戻ってきた後に、ホストファミリーが迎えに来てくれました。みんな少し緊張していましたが、ホストファミリーにしっかりと自己紹介しました。ホストファミリーの皆さん、これから1週間よろしくお願いします。

 

s-10320649406546.jpg  s-10335057970215.jpg

 

s-10335060339975.jpg  s-10335069975673.jpg  s-10335070326854.jpg

7月28日(日)~30日(火)の2泊3日で、黒部市交流会館あこやーのにて第2学年特別進学コース11~14組134および総合コース11名を対象に、勉強合宿を行いました。計17名の教員が指導を行いました。今回は文系と理系に教室を分け、自学自習の時間を増やし、質問できる環境を多く作りました。

 

英語と国語(漢文)はそれぞれ入試をにらんだ授業を行いました。数学は指定された課題を自習時間に解き、分からなければ6人の数学の先生が待機しているのでそこへ質問に行き、合宿終了までに提出するという形をとりました。

 

s-20190730DSC_1252.jpg  s-20190730DSC_1255.jpg

 

理科は、理系は化学の実験と問題演習、文系は地学の野外実習を黒部川周辺で行いました。

  

s-20190730DSC_1254.jpg  s-20190730002.jpg

 

今回は「勉強ばかりでは息がつまる」ということで、朝の体操やレクリエーションも取り入れてみました。生徒たちは楽しく取り組んでいました。

 

s-20190730DSC_1265.jpg

 

この合宿をきっかけに、夏休みの家庭学習をより一層励んでもらいたいと思います。2学年は冬にも同様の合宿を行う予定です。

なお、今回の合宿に際し、寺田様をはじめ黒部市交流会館あこやーののスタッフの方々には親切かつ暖かいご支援をいただき、大変感謝申し上げます。

本日、壮行会と1学期終業式が行われました。

壮行会では「南部九州総体2019」(全国高校総体)へ出場する、男子サッカー部、女子バレーボール部、女子弓道部、男子テニス部、陸上競技部が紹介されました。続いて、JAPAN CUPへ出場するチアリーディング部、全国高等学校総合文化祭佐賀大会などへ出場する自然科学部、写真部が紹介されました。さらに、個人競技での将棋部門や、全国高等学校ワープロ競技大会などへ出場する情報クリエイト部、ファッション甲子園に出場する美術コース、アシックスカップへ出場中のラグビー部が紹介され、場内は盛大な雰囲気に包まれました。中西生徒会長より「在校生として誇りに思う」という暖かいことばが述べられ、中川学校長からは「在校生の顔を脳裏に焼きつけてがんばれ」激励が送られました。また、選手を代表して、女子バレーボール部松井主将が「富山県代表としての自覚をもって頑張る」と挨拶を述べました。

s-20190722IMGP0110.JPG s-20190722IMGP0118.JPG

s-20190722IMGP0119.JPG s-20190722IMGP0120.JPG

引き続き、終業式では中川学校長の式辞の中で「我々は欲望をコントロールしないと痛い目に合う」というプラトンの哲学が語られ、我慢のバランスの重要性を強調されました。「夏休みは健康に留意し事故がないように」の学校長の結びのことばどおり、生徒の皆さんは日常生活には十分気をつけてください。

s-20190722IMGP0122.JPG

7月9日(火)~11日(木)の3日間にかけて、学年別の球技大会が行われました。

ソフトボール・フットサル・バスケットボール・バレーボールの4競技に分かれてクラス対抗で競いました。

  

s-20190711DSC_0286.jpg  s-20190711DSC_0430.jpg

 

s-20190711DSC_5829.jpg  s-20190711DSC_6014.jpg

 

部活動とは違う種目に参加しながらも大活躍する生徒もいて、どのクラスも大きな歓声が響いていました。

 

午後からは団活動を行い、出場種目と係を話し合って決めました。

 7月2日(火)期末考査終了後、第2回地域清掃活動を行いました。2年生の美化委員14名、生徒会役員37名、当日参加の一般生徒1名、教員10名、実習生1名の合わせて63名が参加しました。蒸し暑い中での清掃作業でしたが、最後まで任務を完遂してくれた生徒の皆さん、本当にご苦労さまでした。

 今回も、green bird Toyama team の林さまからゴミ袋やトング、軍手などのご協力をいただき、本校から荏原駅までの市道のゴミ拾いと、食堂裏、荏原駅周辺の除草とゴミ拾い、銀山寺裏、41号線沿いのバス停までの歩道、待合所の清掃も行いました。

 この活動が地域美化の一助となれば幸いです。私たちが毎日利用する場所でもあるので今年度も地域清掃活動を継続していきたいと思います。

 

s-20190702DSC_5582.jpg s-20190702DSC_5578.jpg

 6月10日から14日まで、アメリカの大学生のケイティさんが来校し、英語の授業を利用して、アメリカの高校や大学について話をしていただきました。ケイティさんは本校と交流があるパロス・バーデス・ペニンシュラ高校(カリフォルニア州ロサンゼルス郊外)の卒業生でもあります。

 生徒たちが特に関心を寄せたのは、アメリカではホームルームがないこと、生徒たちが自分で関心のある科目を選択すること、高校で大学レベルの授業を受けることができること、未提出の課題があれば、その記録が大学に通知されることなどです。またアメリカの高校生がボランティア活動を頑張るのは、アメリカの大学は志願者の学業成績だけでなく、ボランティア活動を通じてどれだけ社会に貢献してきたかを確認するからだそうです。

 1年生の英語の授業で、Global Citizens(地球市民)について学んでいます。教科書によると、異なる文化の人と共に行動する際に必要なことはglobal awareness(グローバルな認識)で、それは自国とは異なる文化を理解して尊重することです。教科書の内容はときに理解しづらいこともありますが、ケイティさんの話を聞いて、生徒たちはglobal awarenessについて考えるきっかけになってくれたのではないかと思っています。

  

s-20190614ホームページ写真(英語科).jpg

 

 今回のような草の根レベルの国際理解の機会を、今後も大切にしていきたいと思います。

 

 6月20日(木)6時間目、講堂にて1年生を対象に種部恭子先生(女性クリニック We!TOYAMA院長)を講師に招き、総合的な学習の時間の一環として「高校生の皆さんに考えてほしいこと 性と生について」という題目で性教育講演会が行われました。

 この講演は毎年行われており、性について知る大切な機会となっております。「正しい性の知識を持っていないと望まない妊娠・性感染症・性暴力・性犯罪など、大切な人生を不幸にしてしまう」「性のことを真剣に考えてほしい」というお話をしていただきました。生徒は知らなかった知識も多く、最後まで真剣に話を聞いていました。

 

s-20190620写真1枚目.jpg s-20190620写真2枚目.jpg

 

 今回の講演会で得たものを、今後の人生の中で活かして欲しいと思います。ご多用の中、講演をしてくださった種部先生にお礼を申し上げます。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。