HOME » 学校トピックス » 地域の皆様へ

学校トピックス

学校トピックス : 地域の皆様へ

第100回全国高等学校野球選手権記念富山大会において、本校硬式野球部が決勝にて高岡商業高校に 4 - 14 で惜敗、準優勝となりました。残念ながら甲子園への切符は得られませんでしたが、選手たちはよく健闘しました。

 

多くの方々の声援をいただき、ありがとうございました。新チームではまた甲子園を目指して頑張ります!

3月28日(水)午後4時、イングランド遠征に行っていた男子サッカー部2年生部員たちが帰校し、報告会を行いました。

報告会では、倉田君が「体格の大きい、技術の優れた同年代のイングランドの選手たちと試合をしたり、プロの試合を観戦するなどして、多くのことを学ぶことができました。この経験をこれからの生活に活かしていきたいと思います。この機会を与えてくれた保護者や、顧問の先生、すべての方々に感謝しています。」と述べました。

引率を代表して顧問の加納教諭が、ロンドンでの日程に加え、「サッカーだけでなく、文化や歴史にも触れ、多くの経験ができたと思います。これを今後に活かしていきたいと思います。」と報告しました。

学校長は「なかなかできない経験をしてきたことと思う。同年代の海外の人と交流したことで、いろいろ感じたり、吸収できたことだろう。今後、サッカーにおいて、またサッカー以外でも活かして欲しい。怪我もあったが、全員が無事元気に帰校して何よりだと思う。新しい年度での活躍を期待する。」と述べて、報告会を終了しました。

 

s-300328(4).jpg  s-300328(10).jpg

 

s-300328(12).jpg  s-300328(17).jpg

 

参加した部員の皆さんお疲れ様でした。今回の貴重な経験をサッカーだけではなく様々なことに活かしてください。

3月16日(金)午後4時30分、男子サッカー部の2年生がイングランド遠征に出発しました。

出発に際し、参加者を代表して山田君が「このような機会を与えられたことに感謝し、サッカー選手としてだけではなく、人間としても成長できるように頑張ってまいります。」と意気込みを語りました。

これに対し、澤田教頭が「いろいろな方のお世話でこのような機会が与えられていることを自覚し、サッカーの違いだけではなく、サッカーに取り組む姿勢の違いや文化の違いも学んできてください。安全に気をつけて、よい経験になることを期待しています。」と激励しました。

一行は本日より3月28日まで、イングランドでさまざまな体験をしてきます。

安全と健康に気をつけて、有意義な遠征にしてきてください。

 

s-DSCN4412.jpg  s-DSCN4414.jpg

平成30年1月4日(木)より東京体育館で開催されている、第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会(ジャパネット杯 春の高校バレー、いわゆる「春高バレー」)に本校男女バレーボール部がアベック出場しています。

 

女子は2回戦、3回戦とストレート勝ちで順調に進みましたが、準々決勝にて山口県代表の誠英高校に破れました。

 

 2回戦 本校女子 2ー0 盛岡誠桜(岩手県代表)

     (25-20,25-21)

 

 3回戦 本校女子 2ー0 土浦日大(茨城県代表)

     (25-10,25-16)

 

準々決勝 本校女子 0ー2 誠英(山口県代表)

     (22-25,14-25)

 

(2回戦の写真) 

s-29年度春高バレー女子_180105_0021.jpg

 

s-29年度春高バレー女子_180105_0002.jpg

 

(3回戦の写真)

s-29年度春高バレー女子_180106_0103.jpg

 

s-29年度春高バレー女子_180106_0125.jpg

 

(準々決勝の写真)

s-29年度春高バレー女子_180106_0094.jpg

 

s-29年度春高バレー女子_180106_0071.jpg

 

準々決勝では非常に悔しい思いをしましたが、目標の全国ベスト8入りを果たすことができました!多くの方々の応援、ありがとうございました!新チームでは初心に返ってがんばります!

平成30年1月4日(木)より東京体育館で開催されている、第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会(ジャパネット杯 春の高校バレー、いわゆる「春高バレー」)に本校男女バレーボール部がアベック出場しています。

 

男子は1回戦にて崇徳高校に1セット先取するも、2セット奪われ惜しくも敗退しました。

 

 1回戦 本校男子 1ー2 崇徳(広島県代表)

  (25-23,17-25,16-25)

 

s-29年度春高バレー男子_180104_0011.jpg

 

s-29年度春高バレー男子_180104_0031.jpg

 

県大会から多数の応援をありがとうございました!来シーズンに向けてかんがります!

第96回全国高校サッカー選手権において、本校男子サッカー部が3回戦進出も残念ながら強豪前橋育英高校に敗れ、ベスト16となりました。

   

1回戦 12月31日(日) 等々力陸上競技場

    本校  1-0  東海大星翔(熊本県代表)

      前半1-0 (本校得点 坪井)

      後半0-0

  

2回戦  1月 2日(火) 等々力陸上競技場

    本校  1-0  東福岡(福岡県代表)

      前半0-0

      後半1-0 (本校得点 大竹)

 

 

3回戦  1月 3日(水) 等々力陸上競技場

    本校  0-1  前橋育英(群馬県代表)

      前半0-0

      後半0-1

  

(1回戦の写真)

s-3534.jpg

 

 s-DSC_9746.jpg

 

 (2回戦の写真)

s-29905.jpg

 

s-29906.jpg

 

(3回戦の写真)

s-S__30949486.jpg

 

s-S__30949494.jpg

 

日本一を目指してここまで頑張ってきましたが、大変悔しい思いをしました。この想いは来シーズン以降も引き継がれていくでしょう。ここまでチームを応援してくださった家族の皆様、指導者の皆様、地域の皆様には厚く御礼申し上げます。

 

第27回富山一高美術展が富山県民会館にて12月23日から12月25日まで行われました。美術コースの他、書道、写真、美術の各部活動生徒120人の276作品を展示しました。

 

s-7188848596577.jpg  s-7188849441394.jpg

 

s-7188850850061.jpg  s-7188851273166.jpg

 

期間中、多くの方々に見に来ていただき、ありがとうございました。

 

また、同期間、富山県内の中学生を対象とした本校主催の第16回TOMIICHI中学生造形コンクールも行われました。絵画、デザイン、写真、書道、まんがの5部門の入賞、入選作457点を展示。
今回は50校から897点の応募があり、入選率は50.9%でした。
ご指導された先生方、ご応募くださった中学生の皆さん、たくさんの力作ありがとうございます。

12月27日(水)、東大阪市花園ラグビー場において、第97回全国ラグビーフットボール大会の1回戦が行われました。結果は以下のとおりです。

 

 1回戦 本校 0 - 105 報徳学園(兵庫県代表)

 

1回戦敗退で非常に悔しい思いをしましたが、自分たちの持てる力を出し切ったと思います。県大会から多くの皆様に応援していただき、ありがとうございました!

 

s-150424.jpg  s-7210984648991.jpg

12月26日(火)午前7時、男子サッカー部が全国大会に向けて出発しました。

それに先立ち、本校正面玄関前で出発式を行いました。まず、学校長が「初戦に向けて調整し、ベストコンディションで試合に臨んでほしい。本校、富山県の代表であることを忘れず、多くの人々の期待に応えられるよう頑張って欲しい。健闘を祈る。」と激励しました。それに応えてキャプテンが「応援してくださる方々に感謝を伝えられるように、私たちの目標である日本一になれるよう、頑張ってきます。」と抱負を述べました。

 

s-DSCN3660.jpg  s-DSCN3661.jpg

 

目標達成に向け、持てる力をいかんなく発揮してくれるよう期待しています。

応援よろしくお願いいたします。

12月25日(月)午後0時30分、ラグビー部が全国大会へ向けて出発しました。

それに先立ち、出発式を正面玄関前で行いました。まず学校長が「厳しい練習に耐え、県大会で優勝したことを称えたい。全国大会の初戦は強豪校が相手だが、全力で戦ってほしい。健闘を祈る。」と激励しました。それに対し主将が「これまでお世話になった方々への感謝の気持ちを持ち、正々堂々と戦ってきます。」と応え、出発式を終了しました。

 

s-DSCN3649.jpg  s-DSCN3648.jpg

 

s-DSCN3653.jpg  s-DSCN3655.jpg

 

健康に気をつけ、持てる力をいかんなく発揮してください。会場で、あるいは地元で応援しています。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。