HOME » 学校トピックス » 学校行事報告

学校トピックス

学校トピックス : 学校行事報告

2月2日(木)本校と12の外部会場を利用して本校入学試験を行いました。

今年度は 2601 名の出願があり,県内外から2600名弱の中学生が受験しました。

ほとんどの受験生が「受験」というものを初めて経験するということもあり,最初は緊張した面持ちでしたが,問題が配られると真剣な顔つきとなり,一生懸命に問題に取り組んでいました。

合格発表は2月10日(金)にWeb上で発表されます。 

 

s-20230202.jpg

1月19日(木)20日(金)2日間にかけて献血に協力しました。

本校では血液の保存量が最も少なくなる冬のこの時期に献血をして社会に貢献しています。

1年生は15歳の生徒もいるということで見送り,2年生,3年生に協力していただきました。

 

s-20230120 (2).jpg

s-20230120 (1).jpg

 

今回は2年生,3年生,教員合わせて233名の生徒にご協力いただきました。この血液が有効活用されるといいですね。あらためて命の大切さを自覚することができました。

1月10日(火)1限 各教室を Zoom でつないで始業式を行いました。

 

学校長からは「新年あけましておめでとうございます。今年の目標は決めましたか?また,近年,雪などで登校できない事態がでてきています。前日に降雪予報が出たときに家で『少し早く家を出よう』と話していますか?『雪が降ってきたから遅刻しても問題ない』と考えるのではなく,『雪が降っても時間内に着けるように準備しよう,工夫しよう』と考えるのが雪国に住む者の心得です。充実した3学期にしましょう。」との言葉がありました。

 

3学期,ならびに2023年がいい年になるとよいですね。

全国大会壮行会,2学期終業式を12月23日(金)3限に行いました。

今回はコロナ対策,防寒のために各教室をZoomでつなげ,会議室より配信しました。

全校大会壮行会では,この冬に全国大会に出場する男子サッカー部,ラグビー部の紹介,学校長,生徒会長の激励挨拶,男子サッカー部とラグビー部の挨拶を行いました。

 

s-20221223.jpg

 

終業式では,学校長が「2学期は学校行事がほぼできました。これもいろいろな人のおかげです。努力などは形にはならないけれど,合格や勝利などの結果に向けてがんばらないといけません。」と述べました。

 

冬休み中には,男子サッカー部が山口県代表 高川学園高校と,ラグビー部が山口県代表 大津緑洋高校と対戦します。全力を尽くして悔いの残らない戦いにしてほしいですね。

第2学年S特別進学コースが探究活動発表会を12月23日(金)第1研修室にて行いました。

内容は以下の通りです。
 第1部 文系 英語ディベート
  英語ディベート大会に出場しての成果発表とミニディベート
 第2部 理系 理科研究発表
  物理または化学の計 4 班のグループによる研究成果発表
   ①化学分野 牛乳から作る生分解プラスチックの合成
   ②物理分野 変化球の原理とは
   ③物理分野 一番遠くに飛ぶ飛行機を調べよう
   ④物理分野 ドップラー効果の検証
 

s-202212234 (1).jpg s-202212234 (2).jpg
 

生徒たちは7月から精一杯準備してきた成果を発表しました。
ご参観いただいた保護者の方々には厚く御礼申し上げます。

第32回富山一高美術展,第21回TOMIICHI中学生造形コンクール作品展示を,12月17日(土)~19日(月)富山県民会館展示室にて行いました。

第32回富山一高美術展では,美術部のデザイン作品,工芸作品,美術コースの授業での作品を展示しました。なかでも,第47回富山県青少年美術展での大賞,金賞,銀賞,銅賞作品,第21回全国高等学校ファッションデザイン選手権での入賞作品などを展示しました。

 

s-20221217高 (1).jpg s-20221217高 (2).jpg

s-20221217高 (3).jpgs-20221217高 (4).jpg

s-20221217高 (5).jpgs-20221217高 (6).jpg

 

第21回TOMIICHI中学生造形コンクールには絵画,デザイン,イラスト,写真,まんがの作品が848点の応募作品がありました。すべてを展示することが難しく,368点を展示いたしました。

 

s-20221217中 (1).jpg s-20221217中 (2).jpg

s-20221217中 (3).jpgs-20221217中 (4).jpg

s-20221217中 (5).jpg

 

どちらも熱の入った作品ばかりでした。たくさんのご来場をいただきました。ありがとうございました。

2年生特進コース、S特進コース全員を対象に、代々木ゼミナールの佐々木和彦先生(英語)、鳩場通弘先生(数学)による進学講演会が12月17日(土)に行われました。
内容は入試対策です。90分2コマという短い時間ではありましたが、教科の本質をつかむことができた有意義な時間でした。この講演会をきっかけに、来年の受験に向けてがんばっていきます。

 

s-202212171 (1).jpg s-202212171 (2).jpg

 

お忙しい中,本校で講演いただいた佐々木先生、鳩場先生に厚く御礼を申し上げます。

12月14日(水),家庭基礎の授業にて,2年13組の生徒を対象に,メットライフ生命株式会社 関沢尚晃氏をお招きし、「お金の性格を知る」という題目で出前授業を行いました。
金融,特に投資についての話があり,i Padを用いて老後の資金のシミュレーションを行うなど,グループワークを行いました。受講した生徒は和気あいあいとした雰囲気で受講しました。

 

s-2212147(2).jpg

s-2212147.jpg

<生徒の感想>

○金融についての詳しい話を聞いたことがなかったのでためになった。
○お小遣いの増やし方を学ぶことが新鮮だった。
○投資など株についてもっと知りたいなと思いました。この授業をきっかけに、お金について考えてみてほしいと思います。

12月14日(水)2年生の就職希望者20名を対象に,キャリアガイダンスを行いました。

講師にキャリアコンサルタントの 古田 文子 さん,冨 勇太 さんをお招きし,就職に対する心構え,就職内定までの流れ,面接試験などのお話をしていただきました。

講話の後,面接試験の練習として模擬面接を行いました。

就職に対する準備の一歩として,大事な一歩を踏み出しました。

 

s-21514 (1).jpg s-21514 (2).jpg

 

本校はここ数年就職内定率が100%であります。彼らも希望する企業を見つけ,内定を勝ち取ってもらいたいです。

12月7日(水)~9日(金)2泊3日で研修旅行に出かけました。コロナ対策を万全にして行ってきました。

この学年は中学3年生のときに修学旅行に出かけていないことから,関西方面に行ってきました。

旅行に行った生徒からは,「行ってよかった」「最高だった」と好評でした。

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。