HOME » 部活動 » 2019年4月

部活動

部活動 : 2019年4月 アーカイブ

4月27日(土)砺波総合運動公園にて行われた

富山県高等学校春季ラグビーフットボール大会決勝で魚津工業高校と対戦しました。

富山第一 83-0 魚津工業

  (前半31-0)

  (後半52-0)

序盤はミスが多く自分達で試合を作ることが出来ませんでしたが、少しずつ前に出られるようになりました。

途中出場の生徒も活躍し、良い経験を積むことができました。

次の大会からは新入生も登録可能ですので、ワンチームで新たな富山第一をお見せできるよう精進します。

悪天候にもかかわらず応援してくださった方、運営してくださった皆様ありがとうございました!

   

 86D87CA6-4836-4BAD-BA63-62C73F457A30.jpeg

 4月20日・21日に行われた、第61回富山県高等学校剣道春季大会に出場しました。

 

<1日目>

 男子個人 8名出場

 女子団体 ベスト8(初戦 本校 3 - 2 桜井,準々決勝 本校 0 - 4 富山)

 

<2日目>

 女子個人 5名出場 1名ベスト16

 男子団体 初戦敗退(初戦 本校 0 - 4 高岡工芸)

 

 総体まであと2か月。今回の反省をしっかりして、こちらの弱点を克服し、上位大会進出を狙います!

4月20日、21日と富山武道館において富山県高等学校春季柔道選手権大会が行われました。

 

 団体 3位

  予選リーグ        富山第一  5対0  富山工業     

                〃    3対0  砺波工業

                〃    3対2  富山商業

  決勝トーナメント1回戦   〃    2対1  高岡龍谷

          準決勝   〃    1対4  富山国際

 個人

  66㎏級  2位 小玉淳太

  73㎏級  2位 岩佐玲旺

 

団体戦においてレギュラー2名を怪我で欠場の中、よく頑張って入賞してくれました。高校総体に向け頑張っていきたいと思います。

4月13日(土)、14日(日)に行われた富山県春季ジュニアテニス選手権大会18歳以下Jr男子シングルスにおいて本校の上村海翔、銘形剛希が1、2フィニッシュという結果でした。先月の全国選抜大会出場の後4月からのシーズン開幕に向けて各々努力を続けてきましたが、最後はよい結果で終わることができました。今回残念ながら負けた者も、来月行われる春季大会では巻き返してくれる者と思います。主な結果は以下の通りです。

 

優 勝  上村海翔 

準優勝  銘形剛希

7 位  蓬沢岳斗

ベスト16 辻 来知、柳原幹哉、中本渚

3月21日(木)糸魚川チアリーディングクラブ発表会に招待され、演技を披露しました。前半は嵐の"サクラ咲ケ"の曲に合わせて全員での演技、後半は西日本チアリーディング選手権での大会演技を披露しました。

 

s-310327糸魚川2(H31).jpg

3月9日(土)・10日(日)に大阪市中央体育館で行われた、第25回西日本チアリーディング選手権大会で自由演技競技高校生部門で2年連続3位入賞を果たしました!

 

s-310327西日本大会1.jpg

3月27日(水)金沢伏見高校チアリーディング部の皆さんが本校に来られ、合同練習をしました。

 

s-310327金沢伏見高校との合同練習.jpg

3月29日(金)~31日(日)和歌山遠征を行いました。

普段は対戦することの出来ない全国の強豪校との試合を経験させて頂き、大変貴重な機会となりました。

20190329和歌山1日目(1).jpg

      

20190329和歌山1日目(2).jpg

   和歌山2日目(2).jpg

  和歌山2日目(3).jpg

  和歌山2日目(4).jpg

強い圧力の中で思い通りにプレーすることができず、全国とのレベルの違いを実感しました。

この経験を糧に改めて身体作りから見直し、次の公式戦に向け強化を図ります。

対戦校の皆様、関わって頂いた皆様、ありがとうございます!

全国高校選抜テニス大会にむけて3月18日(月)に小松空港から一路福岡に出発しました。現地では高松北、近大付属、東陵、東洋大牛久と練習試合をこなし、3月20日(水)に開会式を迎えました。3年ぶりのセンターコートの行進は再び全国大会に戻ってきたことを実感させられました。1回戦は21日(木)9:00より磐城高校(福島)との試合でした。緊張の中選手・応援全員闘争心をむきだしにして試合に臨み、3-2で何とか初戦を勝ちきることができました。全国大会での勝利は感慨深いものがありました。2回戦は22日(金)12:45より松商学園高校(長野)との対戦でした。しかし1-4で惜敗しました。24日(日)には個人戦シングルスが行われ、銘形が2-8で豊島選手(岡山関西)に敗れました。この1週間は本当に寸刻であったように感じられるほど早く過ぎましたが、選手たちは何百時間・何千時間もの価値ある経験をしたと思います。これらを今年最大の目標であるインターハイ出場につなげたいと思います。

 

 

s-Special post card Ⅴ.jpg

書道部のご紹介

書道部 2019年04月01日

美しい字が書きたい、部活動に入って、友達を作り充実した高校生活を送りたいという人は、
ぜひ、書道室へ見学に来てください。
上品で優しい先輩が、楽しく活動しています。活動日は、月曜日と金曜日の週2回です。
夏に入賞を目指して合宿を行い、秋の青少年美術展、富山県高等学校文化祭に出品しています。

■活動の様子

夏の合宿の活動写真☆
20110819.jpg 20110819-2.jpg

作品の置き場所も工夫し、柱と柱を結ぶひもにつり下げられる。次々と空中に並ぶ作品。

20110819-3.jpg

書道家、種谷先生の指導を受け、成長していく生徒たち。

calligraphy-06.jpg calligraphy-04.jpg

calligraphy-09.jpg calligraphy-10.jpg
毎年2学期に行われる文化祭。ひとつの教室を貸し切り、書道部作品の大展覧会☆
精神も体力もフルに使ったダイナミックな作品を発表しています。
  
学業と両立が第一の書道部ですが、青少年美術展をはじめ各展覧会での

優秀な成績を修めたいと、部員一同ひそかに思っています。

書道部 部員一同

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。