HOME » 部活動 » 運動部:サッカー部

部活動

運動部 : サッカー部

サッカー部画像01
サッカー部画像02

活動の様子

  • サッカー部画像01
  • サッカー部画像02

富山第一高校の生徒として自信と誇りを持つことを心得とし、「感謝」「責任」「成長」を3つの約束に掲げている。日本サッカー協会公認の人工芝グラウンドなど素晴らしい環境の下で「日本一」を目標として日々自己研鑽に励んでいます。

実績

高円宮杯U-18サッカーリーグ2012プレミアリーグWest 6位
高円宮杯U-18サッカーリーグ2011プレミアリーグWest 8位
高円宮杯U-18サッカーリーグ2012T1リーグ 優勝
高円宮杯U-18サッカーリーグ2012T2リーグ 優勝
平成23・24年度全国高等学校総合体育大会 出場
平成24年度北信越高等学校総合体育大会 優勝
平成24年度全国高等学校サッカー選手権大会 出場

コメント

全国高校総合体育大会24回出場、全国高校サッカー選手権大会24回出場、高円宮杯U-18全日本ユースサッカー選手権大会6回出場、Jリーガー8名輩出などの実績を持つ。また近年では高円宮杯U-18サッカーリーグプレミアリーグという国内最高峰のリーグに連続出場している。さらに県内リーグ1部・2部にも参加し、ともに優勝するなど常に高い向上心を持ってサッカーに取り組むことができる。今年度からは女子サッカー部も創設され、全国大会出場を目標に男子と同様、人工芝グラウンドで練習している。

主な進学先
○国立
 筑波大学 新潟大学 富山大学
○私立
<東北>
東北学院大学
<関東>
関東学院大学 慶応義塾大学 成蹊大学 専修大学 中央大学 桐蔭横浜大学 東海大学 東京経済大学 東京国際大学 日本大学 明治大学 法政大学 流通経済大学 
<北信越>
金沢学院大学 金沢工業大学 金沢星稜大学 富山国際大学 新潟医療福祉大学 福井工業大学 北陸大学
<東海>
愛知学院大学 愛知東邦大学 中京大学 東海学園大学 名古屋学院大学 浜松大学
<関西>
同志社大学 びわこ成蹊スポーツ大学 桃山学院大学 立命館大学 

 12月7日(日)13時からガンバ大阪練習場にて、高円宮杯 U-18 サッカーリーグ2014プレミアリーグが行われ、本校サッカー部はガンバ大阪ユースと対戦しました。

 

12月7日(日)13:00キックオフ ガンバ大阪練習場

富山第一  0 ― 2  ガンバ大阪ユース

    (0-1,0-1)

 

互角の戦いでしたが、一瞬のすきを突かれ失点をし、敗退しました。

 

この敗退により、リーグで9位となったため降格し、来年度は北信越プリンスリーグで戦うことになりました。できるだけ早く昇格し、プレミアリーグで戦いたいと思います。

 11月30日(日)11:00より、京都府山城総合運動公園太陽が丘陸上競技場にて、高円宮杯U-18サッカーリーグ2014プリミアリーグWEST第17節が行われ、京都橘高等学校と戦いました。

 

11月30日(日)11:00 京都府山城総合運動公園太陽が丘陸上競技場

富山第一  0 - 0  京都橘

    (0-0,0-0)

  

 両チーム互角の戦いで、お互いに点数を決めることができませんでした。

 次回は最終節であり、富山第一、京都橘、東山の3つの高校が残留争いをします。

 

 12月7日(日) 13:00~

ガンバ大阪練習場

富山第一  -  ガンバ大阪ユース

セレッソ大阪舞州グラウンド

東山    -  セレッソ大阪U18

いぶきの森球戯場

京都橘   -  ヴィッセル神戸U-18

 

最後まで応援よろしくお願いします!

 11月22日(土)本校第2グラウンドにおいて、プレミアリーグ第16節が行われました。

 

第16節

富山第一  3 - 4  セレッソ大阪U-18

   ( 1-2、2-2 )

 

先制点は奪いましたが、その後セレッソにリードを奪われ苦しい試合展開に。81分に同点に追いつきましたが、後半ロスタイムに失点。残念な結果になりました。

 次節は降格を争っている京都橘高等学校と対戦します。残り2試合は残留を目指して必死に戦います。応援よろしくお願いします。

10月25日26日にて,第93回全国高等学校サッカー選手権富山県大会に出場しました。

 

10月25日(土) 準々決勝 高岡スポーツコア

富山第一  3 - 0  富山中部

   (1-0 , 2-0)

10月26日(日)準決勝 高岡スポーツコア

富山第一  2 - 3  水橋

 (2-0 , 0-2 , 0-1 , 0-0)

 

応援ありがとうございました。

 9月6日(土)、京都府伏見区の東山高校総合グラウンドで行われましたアウェイ・第12節・東山高校(京都府)との試合において2-1と勝利し、WESTリーグ8位となっています。
 4月のホーム第3節では3対3のドローであった相手に対して前半35分、MF久保(1年)、FW坂本(2年)とつなぎ、最後はMF西村(3年)がスライディングシュートを決め1-0として前半を折り返します。後半立ち上がりの49分、再びMF西村(3年)がドリブルから気迫のこもったシュートを決め2-0と突き放します。その後65分に1点を返されるもののGK野﨑(3年)を中心とした固い守備で守りきり勝ち点3を手に入れました。

 

s-s-プレミア写真2014・柳野.jpg

 


 次節は9月13日(土)の11:00よりホーム・富山第一高校人工芝グラウンドで東福岡高校との対戦になります。日本一同士のハイレベルな一戦。熱い応援よろしくお願いします!

   9月13日(土)の11:00よりホーム・富山第一高校人工芝グラウンドで今夏の全国高校総体王者・東福岡高校と対戦します。高校日本一同士のハイレベルな一戦。熱い応援よろしくお願いします!

 

 U-18プレミアリーグ.png

 

昨年度・全国選手権覇者       今夏・高校総体王者


    富山第一     VS    東福岡   

 

9月13日(土)11:00キックオフ


富山第一高校・第2グラウンド


当日、来場者にプレゼントあり(先着300名)

 

  8月31日(日) 富山市ファミリーパークにて悠久の森2014・わくわく森の中のサッカー教室が開催され参加させていただきました。

  呉羽丘陵に新しい里山をつくる運動である悠久の森事業の一環として行われ、インデペンデンスボードウォークや竹舟レースなど様々なイベントも行われていました。

 本校サッカー部員は60名近くの子どもたちと、PKゲームや三角コーン当て、ミニゲーム、鬼ごっこなどを一緒に楽しみ有意義な時間を過ごすことができました。ファミリーパークの皆様ありがとうございました。

 

s-ファミリーパーク写真(サッカー部).jpg s-ファミリーパーク写真2(サッカー部).jpg

 10月14日(日) 県五福公園陸上競技場にてアミザーデ・サッカー大会の交流戦に参加させていただきました。

アミザーデ・サッカー大会とは一人でも多くの障害者(児)、健常者が、サッカーをとおして、より多くの人と出会い、ふれあい、交流することにより、互いに理解しあい、認め合いながら交流の輪を広げ、豊かなスポーツライフを築いていくことをテーマとする今年で14回目のサッカー大会です。

 本校サッカー部員は3日目の交流戦に参加し、ミニゲームなどを通して大変貴重な経験をさせていただきました。

 また、特別ゲストとして本校サッカー部の卒業生でもある森泰次郎さんを含むJ2カターレ富山の選手の方々も参加し、有意義な時間を過ごすことができました。

DSC_0029.JPG

 

DSC_0022.JPG

高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグWEST

 富山第一高校人工芝グラウンドで行われましたホーム・第15節・大津高校(熊本県)との試合において2-0と勝利し、WESTリーグ7位となっています。
 年代別の日本代表候補を数名抱える相手に対し試合終盤まで互角の内容を続け、このまま試合終了かと思われた後半42分、途中出場のMF善本(3年)が右サイドからドリブルで切り込み中央に位置していたFW高浪(3年)にラストパス。これを高浪がゴールに落ち着いて決め均衡を破ります。その直後の後半47分には、今大会初出場のMF斎(3年)の絶妙なセンタリングをMF村井(3年)が左足で合わせ2-0とし試合を決定づけました。


 次節は選手権予選後の11月24日(日)の11:00よりホーム・富山第一高校人工芝グラウンドでサンフレッチェ広島F.C.U-18との対戦になります。2年連続プレミアリーグチャンピオンとの一戦。熱い応援よろしくお願いします!

 

 プレミアリーグ(大津高校)2.jpg

 

プレミアリーグ(大津高校)1.jpg

 

 

高円宮杯U-18サッカーリーグ2013 プレミアリーグWEST

 トヨタスポーツセンター第2グラウンドで行われましたアウェー・第14節・名古屋グランパスU18との試合において3-2と勝利し、WESTリーグ7位となっています。
 名古屋グランパスU18は年代別の日本代表を数名抱え5月4日には本校ホーム試合で1-6と完敗を喫した相手。今回は絶対に負けられないという強い気持ちをもって試合に臨みました。前半10分、主将MF大塚(3年)のセンタリングをMF西村(2年)が打点の高いヘディングシュートを決め先制。その直後の16分、再びMF大塚(3年)のスルーパスからMF西村(2年)が抜け出し豪快なシュートを決め2-0とします。1点を返された後の後半10分、またもやMF西村(2年)が右サイドから技ありのループシュートを決めハットトリックを達成!!その後さらに1点を返されるも、DF藤井(3年)や村上(2年)を中心とした富一ディフェンス陣の身体を張った守備でリードを死守し3-2で勝利を飾りました。


 次節は10月6日(日)の11:00よりホーム・富山第一高校人工芝グラウンドで大津高校(熊本県)との対戦になります。プレミアリーグ残留のためにも絶対に負けられない相手。当日は富一サポーターとして多くのご来場をお待ちしております!サッカー部父母会も力を結集して応援する予定です。熱い応援よろしくお願いします!

プレミアリーグ(グランパス)1.jpg

 

プレミアリーグ(グランパス)2.jpg

                               

 

月別アーカイブ

▲Page先頭へ

Copyright © 2004 Toyama Daiichi High School. All Rights Reserved.
本校サイト内容の引用および転載を禁止します。